上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈24〉 袖が浜の駅(掘内駅)



ひさびさ更新ロケ地めぐりです。
あまちゃんに登場する「袖が浜」ですが、ドラマでは夏ばっぱの家の近くに北三陸鉄道リアス線の「袖が浜駅」があり、アキが高校に通学するときの最寄り駅になっています。
実際「袖が浜」のモデルとなった久慈市の小袖海岸の近くには駅はなく、袖が浜駅はこちら普代村にある「掘内駅」がロケ地になっています。

<NHKオンデマンド>「あまちゃん」設定、北三陸市や北三陸鉄道の地図

<普代村ホームページ>「あまちゃん」効果で「掘内駅」がひそかに人気


堀内駅
久慈駅から三陸鉄道北リアス線でおよそ30分、海の見える堀内駅が袖が浜駅のロケ地です。
国道45号線沿いにありますが、駅への入り口が分かりづらくて不案内だったり、駐車場らしきものが近くにないので、電車で行くのが一番らくちんだと思います。

堀内駅
第17回(4/19)の放送で飛び出した、ユイちゃんの「アイドルになりたーーい!(叫)」宣言からの、アキ聞こえないフリ作戦のシーンが撮影された駅のホーム。

堀内駅 堀内駅 堀内駅 クリックで拡大。
海側から駅のホームに行くには、線路の下をくぐり階段を登る歩行者用通路を通ります。第13回(4/15放送)、北三陸高校への登校初日にはアキが電車に遅れそうになりながら走ったり、第25回(4/29放送)では、安部ちゃん旅立ちの日に春子さんが階段を登ってきたシーンが左の写真です。
中央の写真は駅の待合室。この日(4/29)私が訪れたとき駅には10名ほどのお客さんがいて、地元の方らしき人が観光客に「堀内にこんなに人がいるのは初めて見た!あまちゃんすごい!!」と言っていました(笑)
第11回(4/12放送)で、カメラ小僧のヒビキさんが浴衣姿のユイちゃんと撮影会をしていたのも、この駅のホームです。
ちなみに堀内駅の初登場シーンは第5回(4/5放送)。まだまだアキの台詞が少なかった第1週の1カットです。

堀内駅
こちらも堀内駅にほど近いロケ地点です。
午後4時までという約束を破って海に潜ったアキが、夏ばっぱから潜るのを禁止されたエピソードの一幕。第15回(4/17放送)、アキが一人でウニ丼を売りに行く途中、美寿々さんと会って話をするシーンが撮影された場所です。ドラマではひまわりの花が咲いていました。
堀内駅 堀内駅 クリックで拡大。
同じ地点からアングルを変えて2ショット。
この地点は第22回(4/25放送)でも登場。春子ママが突然ブチキレて、「あんたみたいなブサイク、アイドルになれるわけないでしょ」と暴言をはき、ショックで壊れたアキが電車ではなく自転車で帰ってきてしまうシーンです。「母が今まであんな理不尽なキレ方をしたことがあっただろうか…(回想)…結構あった。」好きなシーンのひとつです(笑)
そして、わたくしこの地点は、放送を見ながら完全に小袖海岸付近だと思って見ておりました。ロケ地点を探しながら、小袖には全く見当たらなかったため、防波堤や灯台、岩の形や建物の位置から堀内を探し当てるのに非常に苦労した覚えがあります。ちなみにグーグルアースで探しました…暇か('jjj')/ ロケハン隊もよくまぁこんな似た風景を見つけたもんだ(笑)

堀内駅
駅のホームから漁港と海を見渡します。よく見ると、小袖海岸とは灯台が反対の位置に建っていて、堀内では灯台の色も実は赤いのです。
天気もよかったですし、とても穏やかな風景が広がっていました。本当に美しいところです。



▼ブログランキング応援おねがいします('jjj')/ ▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

駅とカーブミラーの道路地点地図
... 続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
「あまちゃん」第49話に登場したロケ地('jjj')/

袖が浜の灯台
「ばかヤローーーー!!」と絶叫しながら袖が浜を疾走するアキ(能年玲奈)。前回の回想シーンです。水温7℃…死んじゃうわ。

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
こちらも冒頭の前回の回想シーンです。

大きな地図で見る

漁協・海女クラブ※室内はおそらくセット。
ずぶ濡れでタオルを巻かれながら泣きじゃくるアキ。かつ枝さん(木野花)や組合長(でんでん)が大わらわでストーブを何台も出しているシーンです。花巻さん(伊勢志摩)の「ETかっ!」はあまりにもギャグのセンスが飛びすぎていて、笑わせるどころか更に泣かせています('jjj')/
そしてそこに血相を変えて飛び込んでくる夏ばっぱ(宮本信子)。なんか久しぶりに登場したせいか、ばっぱの顔見たら私までホッとしました(^へ^*)

大きな地図で見る

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
春子さん(小泉今日子)に夏ばっぱからことの顛末を報告。こないだデートしたばっかりなのに!春子ママ晴天の霹靂。アキの暗い面を知っている春子ママ、心配して部屋に様子を見に行くシーンです。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
登校するユイちゃん(橋本愛)に大吉さん(杉本哲太)がアキが風邪で休みだと伝えるシーンです。本来ならば「アキちゃん海に飛び込んだって、大丈夫か?」というほうが話題としては先な気がします(笑)
「まぁユイちゃんは海さ落ちだりしねえだろうけどよ」→「え!?」

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
アキの失恋話をする春子ママ。誰にも言わないでね、って無理だろココ(北三陸)じゃ(T▽T)
案の定ヒロシ(小池徹平)が入ってくるなり「アキちゃん振られたって本当ですか!?」お目めがキラキラしてますよヒロシ…。しかも大吉さんからの一斉メールで知ったってまぁ迷惑(笑)。

大きな地図で見る



かつ枝さんと弥生さんから「とんだタヌキ」とか「絞めでやらねえど」とか

けちょんけちょんに言われている種市先輩ですが、

駅の待合室でユイちゃんがシメました(笑)


付き合うのに予約も予告もなかなか斬新なルールですが、

「逆になぜ!その1週間が待てないかなーーーっ!!?」

もう…ダメだ(T▽T)キレたユイちゃんが笑いの神様すぎる。

「じゃあ別れるのか?」

「だからまだ付き合ってないって 言 っ て ん じゃん!」

地団駄踏みすぎてユイちゃんが獅子舞


さらにはヒロシ兄もがんばって、タヌキ先輩に物申しました。

「アキちゃんを泣かせるようなことすんじゃねぇ」

兄さん漢だよ!!と思ったのもつかの間、

「おにいさんには関係ないでしょう」の一言で、

論点が「お兄さん」なのか「お義兄さん」なのかにすり替わる(笑)



夏ばっぱの家では、うわの空でふらふらしながら出て行こうとするアキを

あわてて止めたり、丹前を着せたり、囲炉裏に火を入れたり、おかゆさん作ったり…

夏ばっぱの孫めんこい気持ちが温かくて切ないです。

みんなに心配かけて…丹前ジェームズブラウンはアカンですよ。


ヒロシの「ストーブさん」にかけて、

「い、い、いろりちゃんだよ~♪」とアキをおちょくる春子ママも素敵です。

アキ、思わず「うひっ」 笑ったっ!!

お座敷列車に乗りたくないこと、種市先輩に告白した話などを始めたアキ。

黙って話を聞く春子ママ。

そこに現れたのは、ユイちゃんでした…


火曜日の第50話に続く('jjj')/







あらすじ(NHK公式)
第9週 5月27日(月)~6月1日(土)
「おらの大失恋」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


「おかゆさん」など、名詞に「さん」を付けるのは方言なんでしょうか?「お寺さん」とか「おいなりさん(寿司)」とか「お八幡さん(神社)」とか、言うよね?
関連記事
「あまちゃん」第48話に登場したロケ地('jjj')/

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
北三陸鉄道開業25周年、お座敷列車の運行日まであと7日。

大きな地図で見る

三陸鉄道車両基地
副駅長の吉田さん(荒川良々)を筆頭に、列車のペイントなど準備が進められているシーンです。これはアカン!なネズミの絵を発見!権利関係めんどうなので、さっさと消しちゃってください(笑)

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
大吉さん(杉本哲太)は離婚が成立してから春子さん(小泉今日子)に積極アプローチ。ヒロシ(小池徹平)と栗原ちゃん(安藤玉恵)は驚愕の麻雀ネイルで盛り上がり、「次はピンフ作る~♪」とのこと。現在リーチってことでしょうか(笑)。そして琥珀の水口さん(松田龍平)にご執心、不倫・略奪愛・駆け落ちという輝かしい経歴を持つ魔性の女、美寿々さん(美保純)…北三陸は恋の季節みたいです。

大きな地図で見る

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
アキ(能年玲奈)とユイちゃん(橋本愛)がお座敷列車で歌う「潮騒のメモリー」を練習中。春子ママが入ってきて振り付けに口を出し始めますが、娘にぞんざいにされて「ママ邪魔なのね…」としょげるの巻。キョンキョンかわいい。。
卒業後の話になり、アキは種市先輩との遠距離恋愛の妄想をはじめます…と、突然帰り支度をはじめるユイちゃん。帰り際に「ちゃんと種市先輩と話した方がいいと思う、あの人なかなか本音言わないから」なんて意味深な発言っ。「あの人」って言った!「あの人」って言った!

大きな地図で見る

大成橋?
アキが「いや~~!!」とか叫びながら、雪道を自転車で登校するシーン。この叫びはなんだろう?気合を入れたのか、それとも単に寒いのか('jjj')/
風景のヒントが少ないので微妙なところですが、ちらっと橋の色が映っていたのでおそらくここも大成橋だと思われます。

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
アキがきちんと気持ちを伝えようと、潜水土木科の備品室?更衣室?にずぶん先輩を呼び出すシーンです。いや、アキ的には「伝える」というよりはもう「確かめ合う」くらいのテンションだったかもしれないですが。
おら、先輩のことが好ぎです!正式につぎ合ってください!
そしてまさかの(?)「ごめん無理だ」
東京に行くのに身軽な方がいいわけでもなく、遠距離恋愛がめんどくせぇわけでもなく、地元に彼女がいたら思いわけでもなく…好きな女がいる。しかも「ユイだ」
ずぶんの告白
速報に注目。大地をも揺るがしましたよ。


大きな地図で見る

陸中野田駅付近の道
ふたたび自転車で帰ってきちゃった道を絶叫しながら疾走するアキのカット。

大きな地図で見る


前回までの放送を見ながら、ずぶんとユイちゃんはもしかして元恋人同士??

という想像もしていたのですが、そうではなかったようです。

駅の待合室で「ユイ」と名前で呼ばれたシーン、私ならこれで落ちる!(笑)

と思いましたが、ユイちゃんも似たり寄ったり?

しかも決め手はお台場でした。ここにも魔性の女がひとり('jjj')/


袖が浜の灯台
袖が浜までチャリを走らせたアキ。そのまま港を爆走し、なぜか空を駆け上がる自転車。天野アキ17才、はじめての失恋。ある晴れた午後の出来事でした→ドボン!!('jjj')/

大きな地図で見る




種市先輩とのデートに出かける直前、「かばん取ってきます!」とリアスに戻った

アキの笑顔をスローモーションにするかなぁっ!!(T_T)

録画を何度か見ているのですが、回を重ねるほどに泣けるですよ。

あの編集はずるい…。



月曜日の第49話に続く('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


叫びながら自転車で爆走するって気持ちがよさそうです。マネしたい(笑)
関連記事
「あまちゃん」第47話に登場したロケ地('jjj')/

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
OP前、冒頭は前回からの回想シーン。
アキ(能年玲奈)とユイちゃん(橋本愛)のユニット名が「潮騒のメモリーズ」に決定。キャンディーズ風ですね。大人気により大吉さん(杉本哲太)が銭ゲバっぷりを発揮(笑)副駅長の吉田さん(荒川良々)と一緒にとても悪い顔をしているシーンです('jjj')/

大きな地図で見る

三陸鉄道車両基地
お座敷列車の準備が進む車両倉庫のシーンです。

大きな地図で見る

駅前デパート(北三陸市観光協会)※室内はおそらくセット。
岩手こっちゃこいテレビのディレクター池田さん(野間口徹)が、お座敷列車の取材に訪れているシーンです。前日ふたりで飲みに行ったヒロシ(小池徹平)と栗原ちゃん(安藤玉恵)が一緒に遅刻!!!じぇじぇじぇ〜。ジャッキー世代の大吉さん「スパルタンX」とか「プロジェクトA」とか懐かしいっす。正解は「プロジェクトX」でした(笑)

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
弥生さん(渡辺えり)の歌唱指導を受けているアキとユイちゃん。弥生さんの美しいビブラートで「乗り越えで〜♪」と潮騒のメモリーが響き渡ります。アキは高音で白目むいて春子ママ(小泉今日子)がダメだし。池田さんも「テレビ的にギリギリアウト」評です(笑)

大きな地図で見る

レッスンが終わったあと、北三陸駅で話しをするアキとユイちゃんのシーン。

脳天気にはしゃぐアキにユイちゃんが突然キレて、

「遊びじゃないんだよ!」
「大事なチャンスなんだぁっ!!」
「真剣にやってくれないと困るんだぁーっ!!!」


最近はユイちゃんのキレキレシーンを楽しみにしてしまいます(笑)

そのあと我に返り「ごめんごめん今のなし!」と撤回。

アキはユイちゃんが何故キレたのか検討も付きませんが…じぇじぇ。

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
ユイが怒った理由を考えるアキ。「ひょっとしてグループ名を変えたから?」。なぜほぼ既成事実になっていたユイちゃんの「JJガールズ」が却下され、突然「潮騒のメモリーズ」になっていたのかは不明です(笑)

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
ユイちゃんが「JJガールズ」の決めポーズを披露するシーンの回想です。

大きな地図で見る



ひょっとして種市先輩(福士蒼汰)の話なんかして浮かれていたから??

「絶対合格! 絶対デート!」

と自室に横断幕を飾るアキがめんこいです。

ユイちゃんママ(八木亜希子)の衣裳、手が込んでました。

一瞬ギョッとしましたが、アキが着ているのを見ていたらかわいい気がしてくるし(笑)

そして、キョンキョンと八木さんが手を取り合って踊る奇跡のコラボ。

お座敷列車でリアルにやるなら、この2人でもお客さん呼べますね。


ユイが「アキちゃんが隣りにいてくれてよかった」

「アキちゃんがいるから、毎日が楽しい」と言っていた…

ユイちゃんママに聞かされ、「うばっ!」と泣くアキ。

潮騒のメモリーズ、美しい友情です…


と思ったら、あれ?あれあれあれ??

ずぶん、道理でメール返してこねぇはずだー!!!


土曜日の第48話に続くっ('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


放送分のロケ地はまとめているので、がんばって更新中ですよ!
関連記事
「あまちゃん」第46話に登場したロケ地('jjj')/

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
アキ(能年玲奈)が「潮騒のメモリー」を歌った前回のつづきのシーンです。吉田さん(荒川良々)評では「笑えるほど下手でもねぇ」、そこに弥生さん(渡辺えり)が入ってきて「ジャイアンリサイタルかと思った」評。散々です。
ユイちゃん(橋本愛)は兄ヒロシ(小池徹平)いわく「ボイトレも受けてる!」とのことでみんな期待しますが、こちらもトントンで微妙(笑)。弥生さんがふたりの歌唱指導をすることに。

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
もうじき種市先輩(福士蒼汰)の指導も終わり。高校での授業風景です。南部もぐりの指導シーンでは「頭で弁を押して空気を抜く」ことしか出てこないような気がしますが、相変わらずそれができないアキのため、磯野先生(皆川猿時)が実演。それがどっからどうみてもビートたけしなわけで、アキとシンクロしてツービートが完成(笑)。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
ユイちゃん得意の待ち伏せ攻撃。毎度毎度、種市先輩が通るのを見計らってカラみます。さすがに何となく見えてきました、なんだか素直じゃないこの二人。北三陸で素直なのはアキだけに見えます(笑)ユイちゃんリアスに入る直前、ずぶん先輩に何を言われたんでしょうか。気になりまくります。

大きな地図で見る

三陸鉄道車両基地
アキとずぶんがデートに出かけたのが北鉄の車両倉庫。例の畳のお座敷列車の準備を下見に来たようです。デートなのにユイちゃんのことばかり話しているアキ。種市先輩が「実は俺…」何かを言いかけた瞬間、
吉田さんに消灯されました(T▽T)だからその続きが気になるんだけど!!
その後、「閉じ込められた!」とか慌てるでも騒動になるでもなく、たき火をたいてやり過ごす二人。潮騒のメモリーを歌ったアキに、種市先輩が三島由紀夫の『潮騒』の話をします。
「火を飛び越えたあと、二人は抱き合うんだ」
…見つめあうアキとずぶん。突如鳴り響く吉田ケータイ(笑)
「先輩…それは、飛び越えて来いってことですよね!」ノンストップ勘違い恋する乙女。
猪突猛進、火を飛び越えたのは、携帯を取りに来た吉田さんでした。('jjj')/

大きな地図で見る
ちなみにこちらの車両基地、秋のさんてつ祭りや、さんてつ車両みがき隊員などのイベント時に公開されているようです。久慈に遊びに行くときには三陸鉄道のイベント情報も要チェックです。
車両基地 車両基地 ←青い車両がお座敷列車♪


スナック梨明日※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
アキとずぶんがデート中に、リアスはスナックタイムにチェンジ。デートってどこ行くんだべ?というみんなの疑問が、次々と「モーテル」という単語に集約されまくっていきます(笑)そしてなぜか「モーテル」にいちいち反応するユイちゃん。「平気です」とか「さすがにちょっとイラっとしてきたー」とか、うん、きみも恋する乙女だったのか!?

大きな地図で見る

駅前デパート(北三陸市観光協会)※室内はおそらくセット。
マイクを持って夜の窓を鏡に踊る栗原ちゃん(安藤玉恵)。そこに現れる傷心ヒロシ。栗原ちゃん「ゲ、ゲ、ゲ…」って鬼太郎みたいになっていますが、どうやら「GET WILD(TMNETWORK)」と言いたかったらしい。「死にたい~(T_T)」って、ちょっとカワイイじゃないか栗原ちゃん(笑)ヒロシが飲みに誘った気持ちが少しわかりますよ('jj')/

大きな地図で見る



「原宿には表と裏があるんですよね?芸能人はだいたい裏に棲息しているんですよね?」

ユイちゃんアキに聞いたことと同じ質問を春子ママにぶつけるシーン。

何故か、琥珀の水口さん(松田龍平)、東京のスカウト事情に詳しそうな感じ…。

ますます怪しいこいつ…!!


そして本日、水口さんより女性票(私だけ?)を落としたと思われるんですけどずぶん先輩!

「天野と喋ってると東京さ行きたく無ぐなる」

そういうこと言うからユイちゃんに怒られるんですよっ!!!

アキの勘違いもそりゃ加速します。

これはだめです。モテるけどだめです。



そして今日は大吉さんの新たなレパートリーが…!!

ヴァン・ヘイレンですよ(T▽T)歌えるかな、今度はちゃんと…

♪JUMP! JUMP!!

これが、アキが火を飛び越えるシーンに被せられるという、

朝からいろんな意味で飛んだ演出(笑)

あー、今日もおなかいっぱい♪


明日、金曜日の第47話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


アキがいよいよ白目をむきはじめました。種市くんを「せんぱ~い」と呼ぶ姿と相まって、ますますのだめっぽい(^ ^*)
関連記事
春子さんが歌い、アキも負けじと歌った「潮騒のメモリー」

これは鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)という当時のアイドルのデビュー曲であり、

「あの」「どの?」とアキが思う、鈴鹿ひろ美が主演した映画の主題歌だったようです。

そして、第45話のドラマ内で鈴鹿ひろ美の紹介シーンがあり、

北三陸駅の待合室に貼られた観光ポスターが登場していました。

すずか コレ。

このポスター、岩手県が誇る世界遺産平泉の「中尊寺」が映った観光ポスターのようですが、

岩手県の民にとって中尊寺、といえば藤原氏。

藤原氏、といえば源義経(牛若丸)。なのでございます。

ということは、この白拍子姿の鈴鹿ひろ美は、

必然的に義経の妻(愛人)である静御前ということになると思われます。

岩手県知事もツイートしておりましたが↓


たしかに訛れば「静」も「鈴鹿」も発音は同じ「すずか」だじゃ。

これに加えて申し上げれば、静御前を祀った「鈴ヶ神社」という小さなお社が

岩手県内(宮古市)にあるそうです。

↓久慈市で拾ってきた岩手県の観光パンフetc。
 中央の「義経は北へ」というパンフに「鈴ヶ神社」も載っています。
義経北行伝説パンフ 

そして、この「義経は北へ」=「義経北行伝説」というのが、

いま一部の岩手県の民の間ではまことしやかに囁かれているのです。

これが何かっていうと、平泉で果てたと伝わる義経が、

中国大陸に渡ってチンギスハーン(成吉思汗)になったと言われるアレですね。

パンフレットによると、平泉から北三陸を経て北海道に至るまで、

義経ゆかりの地、と呼ばれるものがひとつのルート上に無数に存在するらしい。

義経北行伝説ドライブガイドのサイトでパンフがダウンロードできます。


ん、、待てよ。ここで潮騒のメモリーの歌詞を思い出します。


♪北へ行くのね ここも北なのに




これは…義経北行伝説を指している…!??


とは考え過ぎかもしれませんが、それもまた一興。






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


「義経は北へ」パンフレットには平泉から青森県下北半島まで実に66か所の「義経ゆかりの地」が掲載されておりました。
関連記事
「あまちゃん」第45話に登場したロケ地('jjj')/

陸中野田駅付近?
※恐らく、OPにも登場する田園風景の中を通る三鉄線路と同じ場所だと思われます(不詳)。
北三陸の2月。雪が積もった田園風景の中を電車が走る冒頭シーンです。

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
サンタさんからのプレゼント、携帯音楽プレーヤーを聞いているアキ(能年玲奈)。磯野先生(皆川猿時)の潜水士試験の合格者発表を聞き逃すシーンです。自分が合格と分かって教室を飛び出すアキ。
もみあげ先生「そんなに自由か!?」。当然のツッコミです(笑)。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
駅務室のシーン。ユイちゃんのお父さん、足立先生(平泉成)が大吉さん(杉本哲太)を訪ねてきたようです。

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
北鉄が廃線に!?危うし第三セクター!!廃線後はバスで代用できるとのことで…バスガス爆発!ばすばすばすばす!!吉田さん(荒川良々)が壊れました。起死回生、お座敷列車の企画を実行に移す作戦がスタートです。

大きな地図で見る

駅前デパート(北三陸市観光協会)※室内はおそらくセット。
観光協会で皆が集まり、お座敷列車の企画会議が始まりました。突如招集したと思われますが、岩手こっちゃこいテレビのディレクター池田さん(野間口徹)までカメラを持ってスタンバイ。早いな(笑)

大きな地図で見る



アキちゃん試験合格おめでとう!!

岩手県では女性唯一の合格者とは…女の人の受験者が少ないのかな(笑)

大喜びで実習用プールに向かった後がサイコーですね。

先輩!おら資格試験受がっばしゃーーん!!

試験に受かってプールに落ちるアキ。

そして約束を覚えてると言いながらも、全く煮え切らない態度のずぶん先輩(福士蒼汰)。

「おら、そのためにがんばったんですけど…」←萌♥

ユイちゃん(橋本愛)に言われたことを思い出すずぶん。

この二人、何だか随分と険悪ですが、何があったのでしょうか…。

「頑張りゃいいってもんじゃねぇべ!」突然キレました。何だこいつ。


お座敷列車も物議を醸しておりました。

本物の三陸鉄道でもイベント列車のひとつに「お座敷列車北三陸号」があり、久慈ー田野畑間が片道運賃1260円で乗車できます。食事は付きませんが、車内販売でウニ丼が食べられるそうです。

ヒロシ(小池徹平)は食事付き往復1万円で提案していましたが、やっぱりさすがに高いよね。

そしてお座敷列車のイメージが全く伝わっていないアキとユイちゃん。

 座敷が走るんですか…?

 座敷わらしが走るんですよね…?

栗原ちゃん(安藤玉恵)が困惑するのも無理ないでしょう(笑)

そうこうしている間にユイとヒロシの兄弟げんかが始まって、

大吉さんが何故か感激して泣き出して…しっちゃかめっちゃかだなぁ。


お座敷列車では、JJガールズもしくはウニ娘。の二人が歌を歌うことに!?

リアスに戻って春子ママ(小泉今日子)と話をしながら不満顔のアキ。

ていうかさー!おめでとうは!?」

(T▽T)

春子ママに「種市先輩にはおめでとうって言われた?」と聞かれると

メールも来た♪と途端に元気になりました。春子ママ、娘の操縦法を心得ている(笑)

そしてラストには、アキが「潮騒のメモリー」を歌うのですが

…たしかに、何とも言えません。。。



明日、木曜日の第46話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


北三陸駅の待合室に貼られた世界遺産平泉(中尊寺)のポスター。「あの」鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が静御前で、岩手県の宮古市(旧川井村)には静御前を祀った鈴ヶ(すずか)神社がありますが、きっと偶然ではないでしょう(笑)
関連記事
第44話(5/21放送)の顔芸マッチ+α。

あまちゃん44話イラスト「アキとユイ」
喫茶リアスでずぶん先輩と胸キュンな夢を見てたアキに、ユイちゃん切れる。

あまちゃん44話イラスト「ブスに切れるアキ」
「ブス」と書かれたネット掲示板を見せたヒビキさんに喰ってかかるアキの顔芸。

あまちゃん44話イラスト「敗北の大吉」
北鉄より大事な離婚会議にて。おしゃべり豚野郎、敗北感に包まれた瞬間の顔芸。

あまちゃんイラスト「JJガールズ」
JJガールズの天然アキちゃんと不機嫌ユイちゃん。





▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


みんな表情が豊かだから描いてて楽しいです
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈23〉 陸中野田駅付近の道



オープニングは低空からの空撮なので、この写真だとちょっと雰囲気が分かりませんよね…。
現地もとくに「ここが撮影地です」みたいな案内がされているわけでもないので(^ ^;)、私自身「ほんまにここかいな」と思いながらも、まわりの店舗(コメリ)や地形的条件を見ながら、小型ヘリを用意してこなかったことを悔やみつつ写真を撮って参りました(笑)。

現地に行くのもちょっとひと苦労でして、国道45号を走りつつ

「これあそこの線路さ行ぐのにどっから入んだべ」とか、

「じぇ!通り過ぎだじゃ!!」とか、

ここまで方言全開だったかはともかく、迷いながらたどり着いた次第です。

陸中野田
じゃん。はい、想像力をかきたてて、この写真を上から見た感じを想像してください…さらに、そこに電車が走ってきました〜、、、ね!オープニングとおんなじだべ(笑)
オープニングはこの線路を写真の左側に越えた方向から撮っていますね。

陸中野田
はい、振り向いた反対側です。ずたーっと田んぼです。
ここはOPの他にも、第22話(4/25放送)で春子ママに「あんたみたいなブサイク、アイドルになれるわけないでしょ!」と罵詈雑言を浴びせられて壊れたアキが、自転車で帰ってきちゃうシーンも撮影されていると思われます。右側の小高い部分が線路で、自転車のアキが北鉄に追い越されるアキが自転車で北鉄電車を追い越す場面です。



(5/22追記)OPの撮影場所がとても分かりづらいので解説図追加です。
OP



▼ブログランキング応援おねがいします('jjj')/ ▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

陸中野田駅がすぐ近くにありますが、ここは「道の駅のだ」と併設された施設で、お土産が買える産直などもあるので、観光途中に立ち寄ると良いと思いますよ♪
... 続きを読む
関連記事
アキちゃんが魅力的に見えるのは、能年玲奈という女優の可愛らしさや演技力はもちろんですが、そのキャラクター設定の多面性にあるように思います。それも、支離滅裂な多面性ではなく、春子さんや正宗さん、夏ばっぱや忠兵衛さんから受け継がれるDNAが様々なところで垣間見える点や、育ってきた東京の環境と、初めて訪れた北三陸の環境とが影響してると感じられる、計算された多面性なのではないかと思われるのです。

海が好き、潜ることが好き、海女になりたい、南部もぐりもやってみたい。これは、夏ばっぱや忠兵衛さんから血で受け継がれたアキの意思。夏ばっぱに海に突き落とされたことで、アキはそれまでの自分の世界の殻をやぶった、とも受け取れます。そして、今後は本格的なアイドルデビューを目指し東京に行くというストーリーが待っていますが、これももちろんアイドルになりたくて上京した春子さんの血がアキにも流れているということなのだと思います。最終的には「タクシーの運転手になる!」とか言い出してももう不思議ではありません(笑)

海女になる、南部もぐりをやる、母に強固に反対されても頑固に押し切るあたりは、一時は引退を決意した忠兵衛さんが、夏ばっぱが悲しむことが分かっていながらも、再び遠洋漁業に戻っていった姿と重なるように思います。
種市先輩に恋をしてメロメロになっている姿は、忠兵衛さんを一途に思い、恋する少女のようになっていた夏ばっぱとも似ています。

サンタクロースを信じるなどの天然発言は、東京において父と母に大切に育てられ、純粋無垢に生きてきたことを物語っているのかもしれません。あまり想像がつきませんが(笑)。特に根拠はないので妄想ですが、黒川家には何かきっと、子育てのルールみたいなものがあって、父正宗の「受験勉強」発言や、父母が協力したサンタクロースイベントの実現に繋がっているように思われるのです。
そしてその反面、父母の離婚について「二人にとってそれが幸せなら」と冷静に理解する視点や、「アイドルになりたい」というユイちゃんの発言を「バカなのかしら」とクールに受け止める視点を持つアキ。

この天然さとクールさの二面性は、父正宗さんにも見られる性格のように思います。「何だかイラっとするサムシング」で表現される正宗さんの性格は、下着を洗ってくれた夏ぱっぱに異様に感謝感激するなど天然面に現れると思われます。かと思えば、「春子の亭主の…」といった発言が大吉さんを逆上させると分かれば即座に「元・亭主の…」と言い直すあたりは非常にクール。大吉さんのちょっと暑苦しい「マサって呼ぶぞ!」発言にも「もう会わないですけどね」とさらっと返しています。そして、春子さんと別れ、天野家を出て行くシーンでの「幸せにしてやれなくてごめんなさい」という言葉も、春子さんのわがままや身勝手まで全てを受け止め理解した上で出てくる、冷静で大人なセリフだったと感じます。まぁ…稀に感情は伴わなくても立派なセリフだけ言える人もいるにはいますが。

さらに、春子さんの血も立派に流れていると思わせるのが、アキの暴言の数々(笑)。特にも磯野先生にはあたりが厳しく(潜ると嘘がつけない、という設定もあるようで?)、実習プールでは「うっせーな」と発言したり、種市先輩とおそろいのミサンガを見られて「うるせぇデブだな」と思ったり。極めつけは、本気獲り前日に告白されたシーンの「何してくれてんのよ、ストーブ!!」というドスのきいた怒りっぷりでしょうか(笑)。「ブス」と書かれたネット掲示板を見せたヒビキさんにも喰ってかかっていましたね。

思い起こせばドラマ序盤。正宗さんが、アキと春子さんを迎えに北三陸にやってきた場面。そこで「素直ないい子って何だろうね?」という春子さんのセリフがありました。
自分の好きなこと、やりたいことに一直線で、時には頑固で、でも恋をして骨抜きになったり、かと思えば冷静な視点を持っていたり、怒りをあらわにしてみたり。はじめは母の後ろをひょこひょこと付いて歩くだけで、台詞もほとんど無かった主人公アキですが、北三陸に来てから次第に、自分のあらゆる側面を隠さず、臆さず、「素直」に生きてきているように見えるのです。

いろいろ書きましたが、こちらが勝手にそう思いたいように解釈しているだけの感想です。実際、どんなことを思って脚本が書かれているのかは神・宮藤官九郎のみぞ知る(笑)




▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


ここから更にアイドルへ、成長していくアキちゃんが楽しみなのです♪
関連記事
「あまちゃん」第44話に登場したロケ地('jjj')/

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
♪〜君に胸キュン
見つめ合うアキ(能年玲奈)と種市先輩(福士蒼汰)…夏ばっぱ(宮本信子)のナレーションが早々に「これは夢です」とネタばらしする冒頭のシーンです(笑)
「好ぎだ」「わだすも!」、キスをしようとすると突然二人とも「南部もぐり」のヘルメットをかぶった装備に。ごつん、ごつん…そしてプールサイドで叫ぶ磯野先生(皆川猿時)
「あーまーのーー!!」

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
どこで寝てるのアキちゃん?と思ったら、夏ばっぱが働く喫茶リアスでした。どんな夢を見ていたのか聞かれ、素直に「種市先輩と…キス」と白状するアキ。ユイちゃん(橋本愛)やヒビキさん(村杉蝉之介)、ヒロシ(小池徹平)、吉田さん(荒川良々)の皆は「JJガールズ」の今後を心配しています。ブス、と書き込まれた掲示板を見てヒビキさんに喰ってかかるアキの表情が秀逸(笑)

大きな地図で見る

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
大吉さん(杉本哲太)の「北鉄より大事な会議」=「春子さん(小泉今日子)と正宗さん(尾美としのり)の離婚会議」でした。別れを切り出す春子さんと、穏やかに話し合う正宗さん。ちょっとうざい感じに目をつぶれば、私的には最高の旦那様だと思うのですが…「本当の私を知りすぎている」ことが、春子さんを離婚に駆り立てるようです。過去の春子についてベラベラとスナックで喋ってしまった「おしゃべり豚野郎(笑)」の大吉さん、試合に勝って勝負に負けた会議になった模様です。

大きな地図で見る




サンタクロースを信じ続ける高校生のアキ。

そんな孫に「おらも引いた」夏ばっぱ。

「天然ブス」と毒づくヒビキさん。

JJガールズの今後を憂うユイちゃん。

種市先輩との夢の話に内心穏やかじゃないヒロシ。

正宗さんに別れを告げる春子さん。

誕生日に来てクリスマスに出て行く父正宗さん。

おしゃべり豚野郎の大吉さん(T▽T)


今日も個性豊かなキャラクターが大集合。

何だか人生の機微を感じる回でしたね。

明日、水曜日の第45話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


家に来るかは別にして、サンタは本当にいるからね♪
関連記事
今日(5/20)「あまちゃん」脚本家の宮藤官九郎さんが、SMAP×SMAPに出演されていましたね。

脚本の制作に追われているらしく「今日ここにいる場合じゃない」と言っていました(笑)

じぇじぇじぇ、がんばって~('jjj')/



その番組の中で「あまちゃん」が“大ヒットドラマ”と紹介されておりました。

他局なのに。放送中なのに。Oh!ぐろーばりぜーしょん。

そして、宮藤さんが「あまちゃん」の中で印象に残っているセリフとして、

確か第13回だったと思いますが、

春子さんとアキが東京に帰る北三陸駅のホームで電車を飛び降りて、

袖が浜の夏ばっぱの家に戻ってきたシーンの台詞を挙げていました。

「ただいま」を言って喜び抱き合うアキと夏を押しのけた春子さんの、

「何で来なかったのよ、待ってたのに。」で始まる場面。


春子「娘とワカメどっちが大事よ!」

夏「娘だ! ワカメは食えるが娘は食えねぇ


このせりふ。

宮藤さんがドラマを見た知り合いに、

ワカメは増えるが娘は増えねぇ、っていうセリフが面白かった」

と言われ、

「そっちのほうが面白かったな、と後悔した」とおっしゃってました(笑)


確かに面白いわ(T▽T)じわじわ面白い。意味不明すぎるけど。

でもね。思うに、娘がいたから家族(孫)が増えたってことで♪





▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


宮藤官九郎さん作詞、「潮騒のメモリー」歌詞、後奏部分に関する追記をアップ。何て言っているのか空耳アワーな部分があるのです。
関連記事
「あまちゃん」第43話に登場したロケ地('jjj')/


昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
忠兵衛さん(蟹江敬三)がマグロ船に乗り込む日。
アキ(能年玲奈)と大吉さん(杉本哲太)が見守るなか、紋付を着たじいちゃんカッコよく記念撮影のシーンです。リバーシブルのフリースをプレゼントする正宗さん(尾美としのり)に、ギャグが天然かわからない「リバプール」のボケで返す忠兵衛さん。なかなか出てきてくれない夏ばっぱ(宮本信子)に「おらのことは死んだと思え」と、毎年の言葉をかける忠兵衛さん。今年は一時引退まで考えたことや、身体の心配もあるので、夏ばっぱには違う響きで伝わっているのかもしれません。
「死ぬなよ、じいちゃん!」

大きな地図で見る

スナック梨明日※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
大吉さんの車に乗り込み、旅立つシーン。春子さん(小泉今日子)が昨晩の送別会で披露した「潮騒のメモリー」をバックに、忠兵衛さんは袖が浜を後にします。

大きな地図で見る

袖が浜
大吉さんの車に乗り込むシーン。小袖海女センター前の橋付近のカットが入ります。

大きな地図で見る

袖が浜(神社)
漁港にあるお社の鳥居を通過するカットが入ります。現地の写真がこちらの記事に載っています。

大きな地図で見る

漁協・海女クラブ※室内はおそらくセット。
「潮騒のメモリー」とともに流れる回想シーンの1カット。

大きな地図で見る

パチンコ屋
「潮騒のメモリー」とともに流れる回想シーンの1カット。スーパーをさぼっていた忠兵衛さんが、春子さんに見つかるシーン。
久慈駅付近のパチンコ屋さん検索結果。具体的なロケ地は不明です。情報求ム!です。

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
「潮騒のメモリー」とともに流れる回想シーンの1カット。駅の待合室でアキがミサンガをプレゼントするシーン。

大きな地図で見る

そしてこの北三陸駅の待合室では、ユイちゃん(橋本愛)が種市先輩(福士蒼汰)を待ち伏せて
文句まげる(←文句を言う、の方言)シーンも。
ユイちゃんとずぶん先輩の間には、過去に何かがあったかほりがぷんぷんしております。
ユイちゃんはずぶん先輩にだいぶイライラきているようで、キレキャラ全開。
アキについて「JJガールズで、一蓮たくおなんです!…たくお?
そこに兄ヒロシが登場し「一蓮托生だべ」と静かに突っ込まれますが、「立ち聞き!?」と逆切れ。
もう誰もユイちゃんを止められないと思う(笑)

ユイちゃんの「一蓮たくお」で、「出血多量」のことを「出血垂れ男」だと嘘みたいな勘違いをしていた従兄弟を思い出しました(笑)


種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
ユイちゃんは「頑張るって言葉、大っ嫌いなんです!!」とのことですが、
アキちゃんは試験の居残りテスト「がんばりました♥」。くっ…かわいい!
磯野先生(皆川猿時)がその場で採点、結果は何と3点('jjj')じぇじぇじぇ~~。
「鰤→ししょう」って(T▽T)正解はぶり、ね。
「でも頑張ってるおめえが大好きだ、でも3点だ。お疲れ。」
頑張っているのに報われないアキなのでした。

大きな地図で見る




琥珀の勉さんに弟子入りしたスパイ水口(ミズタク)。

虫入り琥珀捨てちゃうとか、琥珀の知識や関心は薄そう…。

そしてどうやらアキにものすごく興味がありそうな…ますます怪しいっ!!

美寿々さんに逆スパイ大作戦(色仕掛け的な)を敢行してほしいところで(笑)

今日はアキを守るヒロシ兄さんが素敵に見えました♪

「親はね、異常にかわいい、と思ってんのよ!」

春子ママも素敵でした。


勉さんが40年やっていて初めて見たという虫入り琥珀。

久慈市の琥珀博物館に展示してあるので、行けば誰でも見られますよ(笑)


さて、次回は「しれっと居座っている」正宗パパに審判が!?

明日、火曜日の第44話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第8週 5月20日(月)~5月25日(土)
「おら、ドキドキがとまんねぇ」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


どんなひどいことを言われても平常心で琥珀を磨き続ける勉さんから学ぶものは多いと思う(笑)
関連記事
6月19日に発売される「あまちゃん」サントラですが、

下のサイトで全曲試聴できるとのことで、早速聴いてみました!

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナルサウンドトラック
(Victor Entertainment)


春子ママが歌う「潮騒のメモリー」は入っていませんが、「潮騒」という曲が

同じメロディというか、モチーフを使った曲のようです。

私は「アキのテーマ」と「あまちゃんのワルツ」、「星めぐりの歌」が好きでした。

全部好きだけど(笑)

「潮騒のメモリー」と「南部ダイバー」を入れた第二弾も企画して欲しいです('jjj')/♪



▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


恥ずかしながら読んだことがありませんが、三島由紀夫の『潮騒』に、「火を飛び越える」描写があるようです。詳しくはWiki内の「あらすじ」に書いてあります。
関連記事
「あまちゃん」第41話に登場したロケ地('jjj')/


昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
「おらがいて欲しいのはとうちゃんだけだ」ノロける夏ばっぱ(宮本信子)に春子さん(小泉今日子)がイライラしてパチンコ屋に出かける40話からの続きのシーン。

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
久しぶりにリアスに出勤した夏ばっぱ。黒川さん(尾美としのり)について、「悪い奴ではないけど、何だかイラっとするサムシングがある」評が集まるシーンです。夏ばっぱにパンツを洗ってもらって感動…「悪い奴ではないけど、時々ぶっ飛ばしたくなる」と、そこまで言われるなら悪い人の方がマシ(笑)
しばらく経ってかつ枝さん(木野花)が「誰だ?」と指摘して初めて喋る、水口さん(松田龍平)の初登場シーンです。前の記事のとおり八戸のスパイと疑われるの巻。

大きな地図で見る

ユニバース 久慈・川崎町店
スーパーで働きはじめた忠兵衛さん(蟹江敬三)。愛妻弁当を冷やかされて「あげねーぞ!」と照れるシーンです。

大きな地図で見る

袖が浜の灯台
誰よりも朝早く起きて海釣りに出かける忠兵衛さんのカット。灯台付近の堤防で撮影されています。

大きな地図で見る

漁協・海女クラブ※室内はおそらくセット。
忠兵衛さんが行方不明に!夏ばっぱから組合長(でんでん)に電話で連絡が行くシーンです。

大きな地図で見る

パチンコ屋
アキ(能年玲奈)から忠兵衛さん行方不明の電話をもらった春子ママ。「ママ今どこにいるの!?」と言われて「今すぐそっち向かうから」とうろたえる…ここはパチンコ屋(笑)
行方不明の報せに、前日スーパーで見た光景が浮かぶ春子さん。「何となくそんな気はしてたのよね〜」と言いつつ周りを見ると、「イルカリーチ来い!」と叫ぶ父・忠兵衛さん発見。
久慈駅付近のパチンコ屋さん検索結果。久慈駅近くでロケが行われているとすれば、「パチンコステーション」ではないかと思われますがロケ地の詳細は不明です。




じいちゃんに英語を教わるアキ。

「アイコールポリスマン!カミングスーン!!」何で警察呼んだの(笑)

「ウィーアーリビングインザ、モータリゼーションソサイエティー!」(笑)

早起きして働いてきたじいちゃん、眠いながらも孫の世話。

なんだか幸せな風景です。


温泉に行くのを楽しみにしている夏ばっぱは、

リアスでもどこが良いかみんなに相談。

「アキも行く!!」って小学生みたいですよ(T▽T)

新婚旅行すら日帰りだった二人。

漁師を引退すると決めたじいちゃんが家にいて、

正宗パパまで含めた一家5人、平和な暮らしが訪れました…

と思った矢先。

漁師の血が騒いで、海が恋しくなってしまった忠兵衛さん。

ラストシーンで、少女のようにふさぎ込む夏ばっぱが切なかった…。



土曜の第42話につづく('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第7週 5月13日(月)~5月18日(土)
「おらのママに歴史あり」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


「カナダからの手紙」に笑う。そして、「見るか?」と聞くじいちゃんに間髪入れず「見ない!」ってアキこら(笑)
関連記事
本日(5/17)の放送で初登場した水口さん(松田龍平)。

琥珀の勉さんを訪ねてきて、一晩琥珀の魅力について語り明かし、

なんと弟子入りしたそうです!

しかし「琥珀掘りたがる若者などいねぇ」と弥生さん。

「街おこしのアイディア探りにきた、八戸からのスパイでねぇのか!?」

というセリフに対して、

八戸市が下記の公式コメント発表(笑)





一応解説しておくと、八戸市は「せんべい汁」で有名な青森県東部、最大の港町。

北三陸のモデルとなっている久慈市とはJR八戸線の終点・起点にあたり、

車でも行きやすい商業交流圏です。

久慈の人は買い物に出る際、県庁所在地の盛岡ではなく隣県の八戸に行ったりするそうです。

たぶん、正宗さんもフリース買いに八戸まで行ったと思います。

そして八戸市はそれこそ「せんべい汁」の他にも、

あさぐる」と呼ばれる市場めぐりなど、独自の観光的な取組みに力を入れているので、

スパイなど送り込む必要は無いと思われます(笑)






あらすじ(NHK公式)
第7週 5月13日(月)~5月18日(土)
「おらのママに歴史あり」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


今でこそ全国区になっている「B-1グランプリ」って、八戸市が発祥なんだそうですよ。
関連記事
「あまちゃん」第40話に登場したロケ地('jjj')/


昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
昨日シーンの続き、忠兵衛さん(蟹江敬三)漁師引退宣言です。

大きな地図で見る

漁協・海女クラブ※室内はおそらくセット。
夏ばっぱ(宮本信子)と一緒に漁協を訪れる忠兵衛さん。組合長(でんでん)は「たった一度の人生だすけな」、花巻さん(伊勢志摩)は「ゴルフでもサーフィンでもヒップホップでもやったらいい」、と応援します。ヒップホップって…(笑)
シーンの冒頭で花巻さんがカウンター越しに接客していますが、身のこなしがもう「漁協のウン十年選手です」というくらい馴染んでいて素敵でした。

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
春子さん(小泉今日子)が働く店で、お昼を食べる正宗さん(尾美としのり)と大吉さん(杉本哲太)。忠兵衛さんの再就職について語っていますが、なぜか北三陸の求人情報誌を持っている正宗さん(笑)居座る気だ!!まさに「鉄のハートの持ぢ主」(by大吉さん)です。

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
アキ(能年玲奈)とユイちゃん(橋本愛)が教室で話をするシーン。春子ママがアイドルを目指していた話から、ユイちゃんが「ユニット名決めないと」と飛躍しはじめます。「JJガールズ(CCガールズみたい)」がお気に入りのようですが、そのほか「AMMA(アバ、から着想)」、「ウニ娘(普通!モー娘?)」、「ウニクロ(ももクロ?ユニクロ?)」、「ウニやっこ(何じゃそら)」などのアイディアも。
…全部海女ベースじゃん!
そして「右手を挙げて左手のヒジを曲げて“J”」の決めポーズまで考えていますが、種市先輩(福士蒼汰)に「“J”じゃなくて“し”だべ」と突っ込まれます。ずぶん先輩突っ込むまで気づかなかったです、私も(笑)

大きな地図で見る

ユニバース 久慈・川崎町店
久慈駅東口にあるスーパー「ユニバース」がロケ地です。店内も現地だと思います。GWの旅行で立ち寄ったのに写真を撮ってなかったのですこし悔しい私(笑)。いやだって、スーパー映ると思わないし…。
主任さんに案内されながら、忠兵衛さんが夏さんと一緒に仕事の説明を受けるシーン。「お魚の種類は詳しいの?」と聞かれて少々ムッとしながら「あんたよりは」と答えちゃう忠兵衛さん。時給の件でも夏ばっぱが「金銭感覚がグローバルなもので、おほほ…」なんてフォローしてくれて無事採用となりましたが、どっかでけんかになりそうな予感(笑)

大きな地図で見る
スーパー



正宗さんはタクシー会社に、忠兵衛さんはスーパーに、

無事に就職先が見つかったようで、5人での生活が新たにスタート!

アキがずぶん先輩と付き合って東京に行く、というユイちゃんの目論見も

一瞬にして崩れさりました(笑)


今日のラストシーンはまるで「朝ドラ」を見ているような平和な場面で…朝ドラだけど。

じいちゃん、パパ、アキがお弁当をもらって、

みんな笑顔で「行ってきま〜す!」「お父さんスーパーまで送りましょうか?」

見送るママとばあちゃんも「気をつけてね〜♪さあ私たちも食べましょ」

…いやいやいや、おかしいよね!?(春子さん)

たしかに「あまちゃん」は「普通の朝ドラ」とはちょっと違います。

死んだ人と別れた人が一緒に出てったよ!?(春子さん)

たしかに半年前には考えられなかった図です。

それに対して夏ばっぱは風まかせ、来る者は拒まず、去る者は追わず。

なるようになっているだけで、スナックだって海女だって、

春子やアキがいなくなるなら「やめりゃあいい話」。

「おらがいて欲しいのは父ちゃんだけだ♥」


…わたしもこんなおばあちゃんになりたい!!

と思います。

明日、金曜日の第41話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第7週 5月13日(月)~5月18日(土)
「おらのママに歴史あり」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


ユイちゃんが福田萌アナの真似をした「5時だべ!わんこチャンネル!」が可愛すぎると思います。
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈22〉 小袖海岸(津波記念碑)



夏ばっぱの家のロケ地である場所は、周辺が思いっきり普通の集落です。幸か不幸か、このブログで使っているGoogleマップ上では詳細な地図が出ないため地点プロットしていますが、現地に行くと分かりづらいようで分かりやすい場所にあったりします。

何が言いたいかというと、静かにマナーを守って見学しましょうね、ということです。
民家の敷地に勝手に入ると不法侵入になりますので気をつけましょう〜('jjj')/

小袖海岸6 小袖海岸6
現地へ向かう道中はこんな感じです。

小袖海岸6
昭和8年津波記念碑。
このブログでは「夏ばっぱの家」として、この地点を地図にプロットしています。夏ばっぱの家の前に、この記念碑があるという設定になっているようです。

小袖海岸6
第1回で春子さんに「海見に行っておいで」と言われたアキが、こんなアングルで記念碑の前を通っていくシーンがありました。「道分かんないし」とかぶつくさ言いながらも無事に海女センターまでたどり着ける場面ですが、実際に道を知らない人でも、恐らくここから海に降りようと思えば海女センターまでたどり着けると思います。

小袖海岸6
ちょうど白い軽ワゴンが停まっていました。大吉さんが乗っている北三陸鉄道のロゴマークが入った軽ワゴンもここに停められているシーンがいくつかあります。

小袖海岸6
上の写真を撮った場所からちょうど逆側に振り向いたアングルのカット。
5/11放送の第36回では夜のシーンでしたが、アキが家に戻ってくると正宗さんのタクシーが停まっているのを発見する場面では、この坂の上からアキが歩いてきていました。
第1回で大吉さんの車で夏ばっぱの家に向かうシーンなどでも、坂の上にある「防火水そう」の看板のところからこの道に向かって曲がるシーンが逆アングルから撮られています。
あとは、5/6放送の第31回でもこの道路がロケ地に。死んだと思っていた忠兵衛さんを電車で見かけたアキが、忠兵衛さんを尾行するのもこの道です('jjj')/

小袖海岸5
海の付近まで降りてきました。
白い大きいな建物が、漁協や海女クラブの外観を撮影しているロケ地になっています。手前の家の土台の部分には撮影時フェンスや看板が設置されていて、安部ちゃんがアキに「まめぶ食うか?」と声を掛けるシーンなども撮影されています。

小袖海岸6
建物に寄ってみました。ちょうどこの建物の裏に小径があって、監視小屋からの帰り道にそちらを通ってみました。

小袖海岸6
さて、そろそろ小袖海岸を後にします。
来るときにも撮影しましたが、「オタクの人たちが走って降りてくるシーン」の坂です。ここから走って降りてくる、ということは袖が浜の駅からのメインストリートという設定なのでしょうね。実際ここを上っても駅はありませんが(笑)

小袖海岸6 小袖海岸6
帰りのバスは、待機していた1台がすでに満員で立ち乗りしかできないということだったので、30分後の次発バスに乗ることに。バス乗り場周辺には本物の漁協&郵便局がありました。小さな商店の軒先には、乾電池を販売する自動販売機…??なにか漁具などに使われることが多いのでしょうか。

北三陸地方の観光キャッチコピーに「不思議の国の北リアス」というものがあります。
なんじゃそりゃ。と思いますが、乾電池の自販機があるあたり、
まさに不思議の国、かもしれません(笑)


▼ブログランキング応援おねがいします('jjj')/ ▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

次は少し移動して、陸中野田〜堀内駅に向かいました。
... 続きを読む
関連記事
「あまちゃん」第39話に登場したロケ地('jjj')/


昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
春子さん(小泉今日子)の部屋でカセットテープのスイッチON!村下孝蔵の「初恋」が流れるシーンです。本当は聖子ちゃんが歌いたかった春子さん、テープが無かった、という理由で渋い選曲になっています。私はこの曲大好きです。

大きな地図で見る

スナック梨明日※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
大吉さん(杉本哲太)が正宗さん(尾美としのり)に春子さんが北三陸を出た経緯を教えているスナックのシーンです。カセットテープって、冷蔵庫に入れとくと本当にのびないんでしょうか?都市伝説だと思ってた…(笑)

大きな地図で見る

漁協・海女クラブ※室内はおそらくセット。
「君スタ」の書類審査通過を知らせるハガキを、若かりしころの春子さんが大吉さんに見せている回想シーンです。7月7日に東京のスタジオに行かなければならない春子さん。しかし7月は海女のシーズンなのですよね。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
開業セレモニーのときの回想シーンです。あのとき無理にでも連れ戻していれば…大吉さんの後悔が募ります。こんな奴(正宗さん)と結婚せずに済んだのに…!!って、ポイントはそこですか(笑)

大きな地図で見る



24年前の回想シーン。

「君でもスターだよ!」のオーディションに行きたがる春子さんと夏さんの会話。

「10週勝ち抜かないとデビューできないの!」

「1週か2週は勝ち抜きたい」

という春子さん。いわゆる記念受験的な?

夏ばっぱ(宮本信子)はそんな春子さんに、

「なりたいならなれ!勝て!ゼロか、10か?」

とハッパをかけます。中途半端なら最初からやめちまえ、という親心。

「…10です!」と答えた春子さん(有村架純)、良い顔でしたねぇ。


そして、スナックでは相変わらず正宗さんに絡む絡む大吉さん。

「家内ってなんだバカヤロこのヤロおめぇ!!」

今日はウーロンハイを召し上がってしまっているようです。


春子さんがアイドルに憧れて憧れて、東京に出て行ったことは分かりました。

アキ(能年玲奈)の疑問、「なんでアイドル諦めたの?」

これは、また次第に何か新事実が出てきそうな予感ぷんぷんです。

そしてアイドルになりたくて家出した春子さん。

「アキが海女やりたい、南部もぐりやりたいって言ったときにさ、

今ひとつ強く出れないのよね〜」←十分強いよ母さん。



さて、忠兵衛さん(蟹江敬三)も漁師を引退して一緒に暮らすとのこと。

この際、正宗さんも居座って欲しい気もします。


明日、木曜日の第40話も楽しみです('jjj')/

…ってもう40話!?






あらすじ(NHK公式)
第7週 5月13日(月)~5月18日(土)
「おらのママに歴史あり」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


都合が悪くなると訛るアキちゃん。母の夢を受け継いでアイドルになる展開?
関連記事
「あまちゃん」第38話に登場したロケ地('jjj')/


種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
ユイちゃん(橋本愛)が足立先生から聞いた春子さん(小泉今日子)の情報をアキ(能年玲奈)に流すシーンです。ユイちゃんがうわさ好きちゃんみたいになっている(笑)

大きな地図で見る

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
アキが春子ママの部屋で「駅裏の写真館で撮った」らしい写真を探すシーン。春子さんがやってきて、70~80年代アイドル談義が始まります。早く話を進めようとアキは聖子ちゃんの話を振りますが、スナックを休んでとことん語ると決めてしまった春子さん…裏目に出た(笑)シーンです。

大きな地図で見る

スナック梨明日※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
春子さんが電話で休むことを伝えるシーン。美寿々さん(美保純)が電話に出ますが、なぜか正宗さんが洗い物を手伝っています。

大きな地図で見る

袖が浜の灯台
過去の回想シーン。聖子ちゃんカットにしてパーマをあてた春子さんを、夏ばっぱが追いかけているシーンです。春子さんが逃げてきたのがこの灯台。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
「開業まであと23日」北三陸駅の待合室に訪れた若かりし頃の春子さんと菅原さん。大吉さん、春子さんの長ぁ~いスカートを見て「忠臣蔵か?」のシーンです。

大きな地図で見る




ずぶん(私)アイドルには詳しくないんですが…

私が小さいころは、アニメもぬり絵もありとあらゆるものが

「アイドル」全盛だったように思われます。

私は「クリーミーマミ」が好きでした。デリケートに好きして~♪です。

みんな長ぁぁいコードを引きずるマイク持ってたなぁ。

最近でいう「ディーバ」的なところの当時のアイドルなのかしら?

これからの「あまちゃん」を楽しく見るために、

ちょっとアイドルについても後日調べてみようと思います♪



そしてスナック梨明日では…

大吉さん、菅原さん、吉田さん…まるで極道(T▽T)

正宗パパが追い詰められています。

「かなり濃厚でハードな内容」の交換日記やラブレターって(笑)

しかも、どさくさに紛れて

ダンカンバカ野郎

って言っちゃってる吉田さん大好きです。


若かりし春子さんの海女姿、たしかに眩しい…かわいいですね。

デモテープには「1984.5 君でもスターだよ!」と書いてありました。

番組名の元ネタはフジ系の「君こそスターだ!」という番組かと思いますが、

「君こそ」→「君でも」ってハードル下がってる感じが笑えます。

当時はオーディション番組が多くあったようで。

10週勝ち抜きのシステムなどは日テレ系の「全日本歌謡選手権」や

「スター誕生!」がモデルになっているのでしょうか???

↑このへん全然分からない(T▽T) 番組名しか知らないです…。


水曜日の第39話もこのあと更新('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第7週 5月13日(月)~5月18日(土)
「おらのママに歴史あり」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


北三陸鉄道開業前の待合室のシーンで柱などに張られたチラシには「希望を胸に発車オーライ!」「夢叶う!おらほの鉄道!リアス線」と書いてました。
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈21〉 小袖海岸(ヒロシの監視小屋)



前の記事で、漁師と思しき地元のおじ様が「俺なら3分で登れる」と言っていた、ヒロシの監視小屋に向かいます。

小袖海岸5
海女センター近くの坂。奥にある白い手すりが付いたスロープが、監視小屋への道です。けっこう急そうな坂でごわす。

小袖海岸5
狭いしやはり急な坂です。私が登っている後ろ姿を見て相方は「おばあちゃんみたい」とのたもうておりました。体が斜になって腰曲がってましたからね…(笑)

小袖海岸5 小袖海岸5
スロープ手前の場所には、ロケと万が一の際の避難経路について看板が立ててあります。

小袖海岸5
灯台からみた斜面のじぐざぐ道路がこちらです。ひーこら言いながらがんばって頂上を目指す!

小袖海岸5
頂上から岬を見た風景。けもの道のような細い道を進みます。

小袖海岸5
上のけもの道を進んだ先には、見えました。監視小屋です♪

小袖海岸5
ヒロシがアルバイトをしていたり、パチンコ屋で仲良くなった春子さんが訪ねてきたり、アキが海に飛び込んだときに警報ならしたり、本気獲りのときに夏ばっぱと春子さんがアキの様子を見守ったり…していたロケ地です。

小袖海岸5
監視小屋から小袖海岸を見渡します。
あの白い灯台や、船着き場の様子を一望!!北三陸の荒々しい奇岩怪岩が並ぶ海も絶景。

小袖海岸5 小袖海岸5 小袖海岸5
時間を計っていたわけではないので、何分で登ったか分かりません。たしかに多く見積もっても10分はかかっていないと思いますが、かなり急な坂道をえっちらおっちら登ったため
30分くらいかかった気分です(笑)
あ、でも登り慣れてる漁師のおじ様なら本当に3分で登るかも。





▼ブログランキング応援おねがいします('jjj')/ ▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

小袖に行くならせっかくだから登ってみましょう♪
... 続きを読む
関連記事
「あまちゃん」第37話に登場したロケ地('jjj')/


スナック梨明日※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
先週からの続き、アキ(能年玲奈)の誕生日会の最中に、春子ママ(小泉今日子)がアイドルになりたい!と家出した過去について忠兵衛さん(蟹江敬三)が爆弾投下のシーン。嗚呼、大吉さん(杉本哲太)の「♪~ゴーストバスターズ(汗)」がむなしく響く…。

大きな地図で見る


昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
春子の過去を中途半端に聞かされ、眠れないアキがウニを数えるシーン。「ウニが72匹…ウニが73匹…」。目覚ましが鳴る直前には「…ウニが725匹」。このほか、春子さんと正宗さん(尾美としのり)夫婦、夏ばっぱ(宮本信子)と忠兵衛さん夫婦が食卓を囲むシーンもこちら。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
眠れないアキが過去の春子ママの言動について回想するシーン。アイドル的立場を否定しまくってきた春子さんについて、なんとなく理由がつかめてまいりました。

大きな地図で見る

駅前デパート(北三陸市観光協会)※室内はおそらくセット。
同じくアキの回想シーン。春子さんには「危ない輩」に付け回されて日陰を歩いてきた過去があるのでしょうか('jjj')/

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
※北三陸高校のシーンは埼玉県立寄居城北高等学校でも撮影されているようです。
アキとユイちゃん(橋本愛)が話をしているシーン。春子さんの歌を一度も聞いた覚えがない、というアキに、ユイちゃんが「アキちゃんのママ、のど自慢で優勝したことがあるってパパが言ってた!」と教えます。このあたりの世間の狭さが田舎ワールド(笑)
「童謡も子守唄も、鼻歌も?ラップもしないの??」ユイちゃん…(T▽T)ラップはあんまりしないでしょ

大きな地図で見る

ユイの家
※足立家の撮影地は不明です。家から最寄りの駅「畑野駅」は三陸鉄道「田野畑駅」がモデルのようです。地図は田野畑駅にプロット。
高校のアルバムには写っていなかった春子さんですが、足立先生(平泉成)わんさか写真持ってるじゃないですか。のど自慢やカラオケ大会で優勝しまくっていた春子さんの過去について教えてもらうシーンです。写真に写っていましたが、商品が「わんこそば1年分」って…リアルにありそう(笑)

大きな地図で見る

漁協・海女クラブ※室内はおそらくセット。
忠兵衛さんに連れられて歌を歌っている昔の春子さんのシーンや、組合長(でんでん)たちがアキに昔のカラオケセットやトロフィーなどを見せてくれるシーンです。

大きな地図で見る

袖が浜の灯台
夏ばっぱとケンカした高校生の春子さんが向かう灯台…そこに今も残る落書きを見つめるアキ。

大きな地図で見る



毎度もりだくさんな月曜日。

春子さんがどんなにキレても穏やかな正宗さんが、だんだん良い旦那さんに見えてきました(笑)

今朝なんて布団のまま蹴っ飛ばされているし('jjj')/ じぇじぇじぇじぇ~!!

フリース買おうとしたら「寒さ対策してんじゃねぇよ」とか怖いし…パパ不憫。

そして眠れないアキが数えたウニが725匹。1個500円に換算すると362,500円です(笑)

眠れない二日目に寝坊したアキに、夏ばっぱがおにぎりを持たせてくれるところなど、

笑いの中に仕込まれたさりげない場面でじーんときてしまいますね。


そして今日も磯野先生はアクセル全開。

「へいへいへいへい! つぎあってんのが!?」
「ミミガー!!(←ミサンガ) スクープ!スクープ!」
「知ってるか? あっつっつ!あっつっつ!!」

 ↑「アッチッチ」って表現が懐かしすぎる。


それに対して、さすが春子ママの娘。血は争えないツッコミもすごい。
「うるせえデブだなぁ」

アキちゃん、この人曲がりなりにも教師だから!!(T▽T)


明日、火曜の第38話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第7週 5月13日(月)~5月18日(土)
「おらのママに歴史あり」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ 


NHK公式サイトが更新されていましたが、「潮騒のメモリー」という曲は宮藤官九郎さん作詞、大友良英さんら作曲のドラマオリジナル楽曲らしいですね! え…オリジナル楽曲ということはもしや…春子ママ!?
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈20〉 小袖海岸(ロケ地の灯台)



海女センター周辺をひと通り楽しんだあとは、いよいよ堤防の先にある白い灯台に向かいます。
小袖海岸4
ここは観光遊覧船の船着き場。以前の記事で紹介した、「玉の脇漁港」から「小袖漁港」を結ぶ遊覧船です。こちらに座っていらっしゃる漁師と思しきおじ様方から話しかけられ、ロケの様子や監視小屋への行き方などを教えていただきました♪
曰く
「本気獲りのロケのときは、本物の海女をやってるうちの奥さんでさえ“こんな寒いときに潜らない!”と言っていた、役者の人たちはすごい」、「あそこの山の上に見えるのがヒロシの監視小屋だ、漁港で使ってる本物の監視小屋で、ふもとから5分くらいで着くから行ってみろ。
まぁ俺なら3分で登れるけど(笑)

といった内容のお話でした。実際は期待通り、ものすごく訛っていらっしゃいました。浜の男だねぇ(笑)

小袖海岸4
ヒトデちゃんが落ちてたり。

小袖海岸4
灯台に向かう堤防の途中。漁船が停泊していたり。

小袖海岸4
見えてきた!!灯台です!
OPでアキが走っているのは右側の上の段ですが、行ったときは立ち入り禁止になっていました。普段から立ち入り禁止なのだと思います。たしかに転んだり落ちたりすると、裏側には消波ブロックがあったりするので危ないです。アキと同じところを走りたい気持ちはぐっとこらえて、下の道を行きましょう。

小袖海岸4
おなじみの灯台です♪
他のそれと比べればあまり大きな灯台ではありませんし、写真で見ると小さく見えるかと思いますが、下まで行くとやっぱり意外と大きいものです。海の目印だからね。
立ち入り禁止の階段の上、灯台の足元には「STOP」という白い文字が書いてあったり、春子さんの落書きがあったりするはず(?)ですが、安全のため残念ながらそこまでは登れません。

小袖海岸4
灯台の名前かなぁ…文字が消えかかっててよく読めません。

小袖海岸4
下からあおって撮ってみる、の図。

小袖海岸4
灯台付近から浜を見ます。向かいの山にジグザグに通っている山道が、ヒロシの監視小屋まで続く道になっています。こりゃ…ハードそうです。ほんとうにあのおじ様方は3分で登れるんでしょうか('jjj')じぇじぇじぇ~。

小袖海岸4
ジグザグを登っていき、ピークから岬に向かうと監視小屋。

小袖海岸4
サッパ船で遊覧している方々がいました。
上で紹介した観光遊覧船は屋根の付いたもうすこし大型の船だったようなので、別物だとは思います。
どうすればこの船に乗れるのかは謎。私も乗りたい(笑)




▼「あまちゃん」人気を応援しよう('jjj')/ ぽちっと投票お願いします
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

山と海に囲まれた小さな漁村に立っていると、ドラマ用に作られた巨大なセットか、何かのテーマパークの中にいるような感覚に包まれます。テレビで見てから訪れたからだと思いますが…不思議な感じね('jjj')/
... 続きを読む
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈19〉 小袖海岸(海女センター/夫婦岩)



前の記事に続き、小袖海女センター周辺の風景や、まわりで販売されいているウニとまめぶ汁などなど。

小袖海岸3
海女が潜る磯場のすぐ近くには、小袖海岸のシンボル「夫婦岩」がそびえています。以前の記事でも紹介しましたが、この夫婦岩にかけられたしめ縄は津波でも切れなかったことから、「奇跡のしめ縄」「縁結びの神様」などと言われているそうですよ。

小袖海岸3
第1回で夏ばっぱの潜りをアキが初めて見たシーンは、この橋の上で撮影されています。

小袖海岸3
おでん。おどん。

小袖海岸3
生ウニ参上('jjj')/
1個500円、ドラマと同じです。ウニだと思うから獲れねぇんだ、これからは銭だと思え!ですね(笑)
海女センターに着くやいなや(初めてじゃないくせに)テンションが上がってあちこち見てまわっている間、一緒に行った相方は(初めて来たのに)ウニ買ったりまめぶ買ったりしてくれていました(笑)
どうやらこの時で11時前だったと思いますが、ウニが最後の一個だったようです。早くも売り切れ!
この日の朝に蒸しウニを克服したばかりの私ですが、どうやら生ウニまで得意になったようです
大変おいしくいただきました('jjj')/

小袖海岸3
まめぶ汁参上('jjj')/
こちらはB-1グランプリ出場の「久慈まめぶ部屋」が出店していた(たぶん。幟があったから)まめぶ汁300円。
昨日の磯やさんと比べると、汁のとろみが少ないシンプルな味。
まめぶ汁の正統レシピとしては、肉や魚は入れないことになっていると聞いたことがありますが、そのへんは地域の家庭料理。お店によって具材や味付けは変わるようです。磯やさんのものには鶏肉が入っていたしね。八戸のせんべい汁にも「しょうゆ、みそ、塩」味があるような感じでしょうか。

小袖海岸3
上の写真の殻つき生うにのほか、いか焼きやおでんを販売している海女さんのテント。

小袖海岸3
夫婦岩のてっぺんです。このあたりの岩場は本当に面白いテクスチャになっています。細い板がななめに積みあがっているみたいです。

小袖海岸4
「小浜菊咲く それよりも鮑とる此処 北限の海人をとめども」
夫婦岩の足元に建っている句碑です。花よりアワビ。

小袖海岸3
海女センターの裏にあったするめ。これは塩漬け??

小袖海岸3
春は海藻天国。港の船着き場にも、昆布なのかワカメなのか、海藻が生えています。
冬に来たときはこれが全く無かったように記憶しています。




▼「あまちゃん」人気を応援しよう('jjj')/ ぽちっと投票お願いします
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

まだまだ小袖海岸の記事が続きますー('jjj')/
... 続きを読む
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈18〉 小袖海岸(海女センター)



前の記事に引き続き、小袖海女センターに向かいます。

小袖海岸2
観光客のみなさんが歩く道路からのびるこちらの坂。
坂道の突き当りに見える白い建物が、海女クラブ(漁協)のロケ地となった建物です。この坂は、アキが新人海女としてデビューするシーンで海女のみんなと歌いながら降りてきた坂です、という説明も観光案内の方がしてくれました。
左の山の斜面に手すりの付いたスロープ状の道がありますが、ここは実際にヒロシの監視小屋へと続く坂道です。本気獲りのシーンでは監視小屋からアキの様子を見ようと夏ばっぱがこの坂道を登る場面がありました。

小袖海岸2
左側にちょこっと見える鳥居が目印のこのポイント。手前から奥にのびる道と右奥の坂道との角付近には、春子さんが正宗さんに宛てた手紙を投函してしまったポストのセットが設置されていました。正宗さんがはじめて北三陸を訪れたシーンでタクシーを停めていた場面や、北三陸から帰るときにアキと話をした場面はこのポイントで撮影されています。
あの「ママと何話してんの?」「だいたいパパの悪口」、などの会話が交わされたシーンです。

小袖海岸2
鳥居全景。今のところドラマ内でこの鳥居にまつわるエピソードはとくにありませんが、アキが袖が浜を散策するシーンなど随所に登場している鳥居です。ちいさな漁船(サッパ船)が何艘か陸に上がっていますが、本気獲りの際に船に乗った場面がここで撮影されています。

小袖海岸2
いよいよ小袖海女センターに到着です!!
白いトラックは磯ラーメンなどを販売するキッチンカー、中央奥に見える茶色いプレハブが海女センターです。2010年秋に新築したばかりの2階建ての海女センターは、翌年3月の大津波により破壊されてしまい、現在はこのプレハブを拠点に海女の皆さんが活動されています。

小袖海岸2
はい、こちらがキッチンカー。その奥にもテントが張られ、まめぶや「じぇじぇじぇ」Tシャツ、特産の山ぶどう商品などが販売されています。

小袖海岸2
こちらが小袖海女センター前。頭に「北限の海女」の手ぬぐいを巻いた中央の二人はおそらく高校生海女クラブの方々だと思います。観光客の案内などをしていました。

小袖海岸2
観光客が住んでいる場所にシールを貼ります。「観光客どこから来たんですかパネル」。青森の右端部分のシールが厚かったりすると「これは八戸か」と思うわけです(笑)
当ブログも都道府県別にアクセス状況が分かりますが、だいたい同じような割合でアクセスいただいています♪

小袖海岸2
テントで販売しているのはB-1グランプリ出場「久慈まめぶ部屋」のまめぶ汁と、久慈の有名企業「佐幸本店」の山のきぶどう商品。私の母の実家は岩手県北地域ですが、山のきぶどうは滋養食品ということで「産前産後に山のきぶどう」が定着しています(笑)

小袖海岸2
そして、海女センターといえばこちら!!!!!
アキをはじめ海女クラブの皆が潜ってウニを獲る岩場です。
プールのようにも見えますが、本物の磯なのです。
ここは、7~9月の海女のシーズンになると、実際に北限の海女のみなさんがウニ獲りの実演をする場になっていて、周辺から見学できるような作りになっています。
北限の海女が潜るシーズンになったらまた訪れてみたいと思うのです。




▼ほかのブログも読んでみる?▼


観光案内の方が細かい場面のロケ地まで紹介してくれるので、ドラマを録画してる方はしっかり見直してから出かけるとより楽しめると思います('jjj')/
... 続きを読む
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈17〉 小袖海岸(バス停から港へ)



小袖海岸でバスを降りると、海女センターまでおよそ5分程度の距離を歩きます。
そこは漁港の入口。視界を遮る壁のような堤防の中へ入ると、北三陸の海の風景に出迎えられます。

小袖海岸1
バスを降りたところには何名か地元の観光案内の方々が待機していました。
海女センター付近まで、拡声器を持ちながら道案内とロケ地の紹介をして誘導してくれます!

小袖海岸1
ぞろぞろ…。観光案内の方に付いて行きます。小袖海女センターへの看板を発見。

小袖海岸1
左側の堤防は3メートル以上はありそうな高さ。すぐ右側は山になっています。
北三陸に限らず、三陸地方は平野部が少なく、海ぞいは急峻な山や坂になっている部分が多いので、「海に行ったはずなのに、ずっと山を見ていた気分」だとよく言われます。

小袖海岸1
堤防から海側に抜けます。青い海、青い空!!
小さな漁港が目の前に現れました!!
この間もずっと観光案内の方が、津波被害の状況などを交えて解説をしてくれます。

小袖海岸1
このあたりに来て観光案内の方が指し示したのは、写真中央に小さく映る白い灯台。
「あそこに見えるのが、あまちゃんのオープニングなどに登場する袖が浜の灯台です!」
その説明を聞くや否や、回りの観光客が一斉にシャッターを押し始めていました(笑)

小袖海岸1
船から魚が下ろされる漁港の倉庫?の前には、観光協会のものと思われるテントがありました。お土産や飲み物、海の幸などを販売していました。

小袖海岸1
上のテントの前あたりから見える景色です。山の上、写真中央あたりに小さな小屋が見えます。
観光案内の方が「あれが、小池徹平さん演じるヒロシがアルバイトをしていた監視小屋ですよ」と教えてくれます。

小袖海岸1
サッパ船の船着き場が見えてきました。海女シーズン最後の本気獲りの日、船で沖へ出る際にはこの先でロケが行われていました。上の写真の監視小屋と、小袖のシンボル夫婦岩の距離感がつかめるでしょうか?

小袖海岸1
このあたりには、山の方に上がる坂がいくつかあります。その中のひとつの坂。
ここで観光案内の方が「海女のアキちゃんに会いに来たオタク役の人たちが走ってきた坂です」とアナウンス。寒いシーズンのロケにも関わらず、役者の皆さんが半袖でがんばって撮影していたエピソードなどを教えてくれました。




▼ほかのブログも読んでみる?▼


観光案内の方が、ドラマの内容やロケ地に交えて、震災の状況や海女についてなど教えてくれるので、ずっと飽きずに歩けました♪
関連記事
「あまちゃん」第36話に登場したロケ地('jjj')/


昭和8年津波記念碑(夏ばっぱの家)
正宗さん(尾美としのり)がアキ(能年玲奈)に会いに来た!タクシーが停められている場所は、津波記念碑前の道路です。
そして帰宅した春子さんと早速けんか。というか、春子ママに一方的に攻められるも意に介さない正宗パパ。マグロ船に乗る話や、タコが好物な話でばっぱや忠兵衛さん(蟹江敬三)とわいわいやっています。
そこへ2階から下りてきたアキは「明日、というか明けて今日、わたしの誕生日。何かお祝い、お祝い」とおねだり。かわいすぎんべ。

大きな地図で見る

種市高校(北三陸高校)
種市先輩(福士蒼汰)がアキの誕生日前日にプレゼントをくれるシーン。何だか青春のかほり漂ういい雰囲気のところに磯野先生(皆川猿時)が登場。
「昨日のテレビ、録画した??
俺チャンネル間違えて相撲とっちゃった!!!('jjj')/」

↑ありがち(T▽T)そしてうるさい。
アキの夢に出てきたプールサイドのシーン(笑)も、種市高校の実習プールロケ。

大きな地図で見る

海女クラブ
ユイちゃん(橋本愛)に電話をかけるアキ。ミサンガをもらったことを教えると、ユイが一言ばっさり
「死んだ目のおばさんたちが漁協で作ってるやつでしょ?」
死んだ目の海女たちがミサンガを作っているシーンのカットです。
それにしても「先輩・誕生日・プレゼント」このキーワードで浮足立たない女子高生はユイちゃんぐらいだと思われます(笑)

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅のホーム)
終電が発車した駅のホームのカットが入ります。奥に見えるちょっと高い建物は久慈駅東口の「つぼ八」が入っているビル('jjj')/

大きな地図で見る

北三陸駅
大吉さん(杉本哲太)に車で送ってもらおうとしたアキが、「スナックで待ってろ」と言われるシーンです。
誕生日パーティーを抜け出したアキとヘルメット先輩が話をするシーンも駅の待合室。
「試験に受かっだら、おらと…」
♪~ゴーストバスターズ!
「おらと…デートしてけろ!」
♪~ゴーストバスターズ!!

一世一代のデートのお誘いシーンで漏れ聞こえる大吉さんのカラオケ(笑)

大きな地図で見る

スナック梨明日
アキの誕生日パーティーが開かれていたシーン。夏ばっぱとのデュエットのあと春子さんにマイクを渡すと忠兵衛さん。おらのじっちゃん、意図せずして今週一番の大暴れ、爆弾投下です。

大きな地図で見る



今日も内容盛りだくさん。

本当に15分間しか放送していないのが毎回不思議でならないほどです。

磯野先生の「間違って相撲録画しちゃった!」で今日の笑いのMVPは決まりかと思いきや

海女のミサンガ(500円)を頭に巻いたりメガネチェーンにしている海女のみんな、

アキの夢で種市先輩→磯野先生にすり替わってしまうシーン(爆笑)、

ヘルメット先輩発言や、ヘルメットVSストーブでストーブさんが全然吹っ切れていないところ、

アキの告白?シーンでうすら漏れる大吉さんのゴーストバスターズ…

笑いてんこ盛り。


そしてクライマックス、「アイドル歌手になる!って家出たんです」

じっちゃん悪気は無いのに爆弾投下。

しかもアキの誕生日会でみんなが集まっている中です。

耳を疑う者、聞き流そうとする者、聞いてなかった者…

次週からは、春子ママの過去がさらに暴かれていきそうです。


来週、月曜の第37話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第6週 5月6日(月)~5月11日(土)
「おらのじっちゃん、大暴れ」

(別ウィンドウが開きます)




▼ほかのブログも読んでみる?▼


正宗さん選曲「潮騒のメモリー」には何かひみつがありそうです。
関連記事
「あまちゃん」第35話に登場したロケ地('jjj')/


駅前デパートビル(観光協会)
岩手こっちゃこいテレビの池田さん(野間口徹)とアキ(能年玲奈)、ユイちゃん(橋本愛)の家族が集まっての企画説明会が開かれています。ここでも春子ママ(小泉今日子)が暴走。「危ない輩」を警戒しまくり、画面全体にモザイクをかける案が飛び出しますが、「海が見えなくなるべ」と大吉さん(杉本哲太)にたしなめられます。
アキよりも自分の若いころに似ているユイちゃんのことを案じる春子ママ。ユイちゃんの「ごすんぱいねぐ(ご心配なく)」という訛りで一同癒された結果、つぎの3月いっぱいで町おこしへの協力は契約満期、ということに決まったシーンです。

大きな地図で見る

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)
番組の収録のため、小さなカメラ(笑)を持った池田さんが訪れます。海女クラブの面々がキャバレーか!?といういでたちでウニ丼を作るシーン。化粧が濃いと指摘されるも「いづもよりうすいぐれぇだ~?」と、しれっと返答。
このほか、番組内で夏ばっぱ(宮本信子)と忠兵衛さん(蟹江敬三)が「アキの祖父母」としてインタビューされているシーンもばっぱの家(セット)ですね。
ロケシーンは、ラストシーンで正宗さんのタクシーが家の前に止まっているのをアキが発見したところ。津波記念碑の前の道路で撮影されています。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)
アイドル列車(笑)を待つ観光客のシーンや、駅長&副駅長のコメント撮りのシーン。緊張のあまりに滑舌が悪すぎてレロレロしちゃっている吉田さん(荒川良々)。

大きな地図で見る

海女クラブ
みんなでテレビ放送を見ているシーンです。目が泳ぐ色男・忠兵衛さんと、自分のしゃべりに照れて遠巻きにしてしまう夏さんがかわいいです。

大きな地図で見る

北三陸高校
アキとユイちゃんが通う高校として「5時だべ!わんこチャンネル」番組内で紹介されるシーンです。
教室で種市先輩(福士蒼汰)の「ずぶん」節と、磯野先生(皆川猿時)の「やってるやってる!」が炸裂。ジミーちゃん??
それにしても、週刊誌騒動翌日のタイミングでこのジミーちゃんかい('jjj')/ じぇじぇじぇ~

北三陸高校の校舎は埼玉県立寄居城北高等学校(校門の写真あり)がロケ地のようです。たしかにこの校門には見覚えあり。
さすがに埼玉や東京までは「ロケ地かくにん♪」とか言っておいそれと出かけられないので、後半には「東京編」が控えているとのことですが、なるべく岩手の話が長く続いてくれることを願うばかりです…大吉さんじゃないですが、できれば3年くらい(笑)

喫茶リアス
吉田さんと春子さん、勉さん(塩見三省)がテレビ放送を見ているシーンです。ユイちゃんの「琥珀」コメントに勉さん大興奮(笑)がんばれ琥珀、負けるな琥珀!!

大きな地図で見る


池田さん、あんまり緊張しすぎた吉田副駅長のコメントとか撮りなおしてあげてよ(T▽T)

とか思いながらも、ベテラン俳優陣の「素人っぽさ演技」に舌を巻いて観ておりました。

いやすごい。夏ばっぱの「~と思いました!」と語尾まで話し切る感じとか(笑)


臨時ニュースは「リーマンショック」が何たら…と池田さんのセリフが聞こえたので、

株価とかリーマンブラザーズ破たんとか、そんなのだったのでしょうね。


そして岩手ローカル、モータリゼーション再び。

確かに岩手県内の特に内陸部からだと電車では行かない(行けない)からなぁ。

第1回の鉄拳のアニメ状態になるわ。

花巻から東北本線に乗り盛岡駅へ、盛岡駅で山田線に乗り換え、宮古で三陸鉄道北リアス線に乗り換え…みたいな。

そんな地域の事情に合わせてくれるのが大吉さん、

第3セクターなめんなよ!!

ですよ。かっけー!!


明日、土曜の第36話も楽しみです('jjj')/






あらすじ(NHK公式)
第6週 5月6日(月)~5月11日(土)
「おらのじっちゃん、大暴れ」

(別ウィンドウが開きます)




▼ほかのブログも読んでみる?▼


やってません。だそうです。
関連記事
2あまちゃんの舞台「袖が浜」のロケ地、久慈市小袖海岸へは土日祝のマイカー規制により、
シャトルバスが運行されていると前の記事でご紹介しました。
シャトルバスの詳細と、もっと旅を楽しむ裏ワザ?をご紹介しますー。じぇじぇじぇ。

シャトルバス(臨時路線バス)は、久慈駅前〜小袖海岸を運行します。
マイカーでお出かけの方は、臨時駐車場に車を止めることができます。
ちなみに、平日に関してはマイカーの規制はしておらず、臨時路線バスの運行もありませんが、小袖海岸までは道幅が狭くカーブの多い道が続くため、運転に自信が無い方は路線バスやタクシーの利用をおすすめします。

小袖シャトルバス 小袖シャトルバス 小袖シャトルバス 小袖シャトルバス
写真はバスの様子。

【臨時駐車場(10月末までの土日祝日)】
□久慈市役所(久慈駅東口から徒歩5分)
□中町イベント広場(銀行前バス停まで徒歩5分)
□久慈地区合同庁舎(銀行前バス停まで徒歩5分)
□県立久慈病院(県立病院バス停からすぐ)

【バス時刻表(マイカー規制チラシより)】
□久慈駅前発
9:00、9:30、10:00、10:30、11:00、11:30、12:10、13:00、13:30、14:00、14:30
□小袖海岸発
10:30、11:00、11:30、12:00、12:30、13:30、14:07、14:30、15:00、15:30、16:00
※基本的に30分に1本運行
※久慈海岸線定期バス時刻も含む
※久慈駅〜小袖海岸、所要時間約30分、運賃片道380円

詳しくはこちら→小袖海岸マイカー規制(岩手県HP)


そして…私は知らずにバスで行ったのですが、ほかの行きかたが。
何とシャトルバス路線の停留所「玉の脇漁港」から「小袖漁港」まで
観光遊覧船が運航しています!!

知っていたら船で行ったYO('jjj')/

どういうことかというと、
例えば久慈駅から小袖行きのバスに乗り「玉の脇漁港」でバス下車し、
観光遊覧船に揺られて海の上からの景色を楽しみながら「小袖海岸」まで行ける!
そして、帰りは小袖海岸発久慈駅行きのバスで帰ってきても、再び遊覧船に乗ってもおっけー!
さらに、「玉の脇漁港」には駐車場があるのでマイカーの方はいっそう便利!
という素晴らしい旅プランが出来上がるのです。
小袖海岸4
写真は小袖漁港の遊覧船船着き場。
アキが夏ばっぱに海に突き落とされたシーンがまさしくこの辺りで撮影されていました。
「何すんだこのばばぁ」です(笑)


【久慈ー小袖遊覧船(11月末までの土日祝運行)】
※平日は15名以上の団体のみ3日前までの予約で運行。
玉の脇漁港発 9:00、10:00、12:00、14:00
小袖港発   11:00、13:00、15:00、16:00
※天候により休航の場合あり
※片道所要時間約20分
※片道運賃(大人)1,000円、往復運賃(大人)1,500円

詳しくはこちら→久慈~小袖遊覧船(ヒカリ総合交通:PDF)




▼ほかのブログも読んでみる?▼


私は次に小袖に遊びに行くときはぜったい船で行きます♪
関連記事
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈16〉 小袖海岸シャトルバス



2013年4月から10月末日まで、土・日・祝日は小袖海岸へのマイカー通行が規制されています。
マイカー利用の観光客用に臨時駐車場が用意されていますので、そこに車を置いて久慈駅などからシャトルバス(臨時路線バス)で行くことになります。
小袖海岸への詳しいアクセスについてはこちらの記事をどうぞ。

私は宿泊したホテルに車を置かせてもらえたので、そのまま久慈駅からバスで小袖海岸へ向かいました。
小袖シャトルバス
駅前デパートビルがすぐ目の前。久慈駅前ロータリーのバス停です。
30分に1本のバスを待つ観光客の行列ができています。

小袖シャトルバス 小袖シャトルバス 小袖シャトルバス 小袖シャトルバス
バスに乗ったら車内は満席!よくもここまでバスの座席の数に丁度良い観光客が並んだものだと妙に感心です(笑)久慈の銘菓「ぶすのこぶ」で有名な沢菊さんを横目に国道281号岩手銀行前を右に折れ、久慈病院などを経由し小袖方面へGO!
写真左から3枚目の通りは、北三陸秋まつりで山車が運行した場所のロケ地です。車内からですみません(^ ^;)
一番右の写真は帰りの車内なので海の方向が逆ですが、久慈駅から小袖に向かうときは海が見える左側の座席に座ることをおすすめします♪


小袖シャトルバス 小袖シャトルバス 小袖シャトルバス
海岸沿いに出ると、バスの車窓から荒々しく「かっけー」岩場が見えます。
第1話で、アキと春子さんが大吉さんの車に乗せられて袖が浜へ向かう途中、「これが北三陸の海だ」と教えられる場面さながらの景色です。場所も同じだしね。


小袖シャトルバス
バス車窓から見える、穴の開いた大岩。これは小袖海岸の景勝地「つりがね洞」です。
観光協会の壁に「ようこそ北三陸へ つりがね洞」というポスターが貼られていますし、今日(5/10)の放送では北三陸の名所ということで、岩手こっちゃこいテレビの池田さんの話にも出てきました。
北三陸の海は南三陸のリアス式海岸のような浸食による地形でとは違い、隆起によって造られた地形なのだそうです。地形に詳しいわけではありませんが、南三陸とはまた違った北三陸ならではの美しい風景、ということで眺めを楽しみながらバスに揺られます。


小袖シャトルバス 小袖シャトルバス 小袖シャトルバス
30分ほどバスに揺られると、見えてくるのが小さな漁村。
青い海、特徴的な夫婦岩に、堤防の先に立つ白い灯台…
いよいよ「あまちゃん」のメイン舞台、小袖漁港に到着です!!







▼ほかのブログも読んでみる?▼


初めて来るわけでもないのに、妙にテンションが上がってしまうあの感じは何でしょう('jjj')/
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。