上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あまちゃん」第50話に登場したロケ地('jjj')/

昭和8年津波記念碑付近(夏ばっぱの家)※家屋はセット。
ユイちゃん(橋本愛)がアキ(能年玲奈)を訪ねてくる、前回からの続きのシーン。
「憧れの種市先輩を、親友のユイちゃんに取られちゃった」
夏ばっぱのナレーションが、このシチュエーションの泥沼感を薄めてくれます(笑)
ユイを突き飛ばして離れに閉じこもるアキ。「ごめん、でもこんなことで気まずくなりたくない」と話しかけるユイに春子ママ(小泉今日子)は、「謝らなくていいんじゃない?ユイちゃんひとつも悪くないんだから」と声をかけます。春子ママはユイちゃんに焼きそばをごちそうしながら話をしていますが、一方アキは離れで「腹減った!!」とひそかに騒いでいるのでした('j')/

大きな地図で見る

堀内駅(袖が浜駅)
その2日後、アキの風邪(?)が回復し学校に向かうシーンです。電車に乗るとユイちゃんが話しかけてきますが、アキはダンマリ&スルー。

大きな地図で見る

喫茶リアス※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
夏ばっぱ(宮本信子)がお店番。大吉さん(杉本哲太)に「アキはお座敷列車に乗らねえって」と告げると大吉大パニック。じぇ~~!!じぇんぶじゅんびして、あとはアキちゃんユイちゃん乗るだけだよ!?」。ですが乗ったとしても弥生さん(渡辺えり)の言うとおり「泥沼列車だ~」

大きな地図で見る

駅前デパート(北三陸市観光協会)※室内はおそらくセット。
北三陸の観光マフィアの様相を呈してきた大吉、吉田(荒川良々)、菅原(吹越満)トリオに呼び出されたらしき種市先輩(福士蒼汰)。「えらいことしてくれたな種市君よ~」マフィアに囲まれて、アキと付き合うよう脅されているシーンです(笑)
自分の気持ちに嘘はつけないと種市先輩。「アキちゃんめんこいべ!」と連呼するヒロシ(小池徹平)。「アキちゃんのことが好きでユイちゃんの兄でもあって、今栗原ちゃんと職場恋愛中という複雑な立場の足立君が交際ば進めている気持ちを汲め」という菅原さんの話には妙に納得させられましたが、ずぶん先輩の気持ちは変わらず。
「お前の気持ちひとつでローカル線一本救えるんだよ!!」
高校生に食って掛かる大吉さん(T▽T)しかし、「今さら交際申し込んだってOKしねぇ、不器用でバカだけど人の本心は見抜く勘のいい奴です。俺は天野を傷つけてしまった…今さら付き合う資格ねぇっす」種市先輩、そこまで理解しているのなら
「逆になぜ!その一週間が待てないかなぁーーっ!!」(byユイちゃん

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
下校途中のアキがリアスの前を通りかかると、琥珀の水口さん(松田龍平)がリアスから出てきてばったり…のシーンです。「ネットの動画見たよ」と話を振る水口さん。「浅瀬でチャプチャプやってる感じかと思ってたから感動したよ」と言われ、アキの表情が明るくなりました。ナイス水口。「今年の夏もやるから、蛇口さんも来るといい!」残念、蛇口から出る方でした。。
そして話はアキの出身地、東京の話題に。
「東京なんか行くやつはバカだ。浅草寺のハトに襲われて死ねばいい!!!
はと
クルックー。

大きな地図で見る

三陸鉄道車両基地
種市先輩とアキのデートの回想シーンの1カット。

大きな地図で見る



水口さんと話をしていたら、通りかかった種市先輩。

リアスからはユイちゃんの歌う「潮騒のメモリー」が聞こえてくるし、

これ以上ないくらい気まずい空気…。

ずぶん、東京の住所を教えようとしたところで

「ごめんなさいっ!!!」と逃げるアキ。


何か知らんけど、逆にフられた気分になるよね…

家に着いたアキちゃん、春子ママが再三「おかえり!」と話かけるも

また部屋に閉じこもってしまいました。


水曜日の第51話に続く('jjj')/







あらすじ(NHK公式)
第9週 5月27日(月)~6月1日(土)
「おらの大失恋」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


「♪わだすの~おはがのまえで~」歌まで訛る弥生さん、そして一緒に訛るユイちゃん(笑)しかも何故にその選曲なのだ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nhkamachan.blog.fc2.com/tb.php/104-4e72b27e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。