上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あまちゃん」第62話に登場したロケ地('jjj')/

海女cafe〈カフェ〉(漁協)※室内はおそらくセット。
ユイちゃん(橋本愛)がお休みの代役は原史奈レポーター。岩手こっちゃこいテレビ、大好評『海女カフェ日和』のコーナーの放送シーンです。出演はかつ枝さん(木野花)、弥生さん(渡辺えり)、そしてアキ(能年玲奈)の3人です。かつ枝さん、だいぶテレビ慣れして喋りもなめらかです…それに引き換え弥生さんは「み、み、みね、み、みね」もはや何を言っているのか…たぶん昆布のミネラルの話だったのでしょうけど…。能年玲奈さんのブログ「緊張した時の私のモノマネらしいです。」と書いてました(笑)

大きな地図で見る

喫茶リアス・スナック梨明日※北三陸駅舎内にある設定。店はセット。
春子ママ(小泉今日子)の喫茶店で海女カフェコーナーを視聴。吉田さん(荒川良々)が「TV慣れしてきたな、眼鏡会計ばばあ…騒音ばばあは相変わらずだ」と毒蝮三太夫づくシーンです。大吉さん(杉本哲太)が「わんこチャンネルやってる!?」と駆け込んできましたが、残念ながら今おわったとこー。ユイちゃんが今日もお休みだと聞いて「心配だなぁ…」とこぼしていました。

大きな地図で見る

ユイの家
※足立家の撮影地は不明です。家から最寄りの駅「畑野駅」は三陸鉄道「田野畑駅」がモデルのようです。地図は田野畑駅にプロット。
リビングのソファに寝そべって『海女カフェ日和』を見ているユイちゃん。アキがTVごしにメッセージを送りますが、ごはんも食べずに部屋に戻ってしまいます…。

大きな地図で見る

駅前デパート(北三陸市観光協会)※室内はおそらくセット。
ひきこもりユイちゃんと話をしたアキ。「このままじゃやばいと思うんです、ユイちゃんほっといたらまた家出する…家出する気力もなくなる。とにかく部屋から出さないと!」みんなに相談しに来ているシーンです。

大きな地図で見る

久慈駅(北三陸駅)※駅舎の内部はセット。
観光協会から家に戻るアキ…潮騒のメモリーズ復活について考えますが「無理だ、春子が許可するとは思えない。何か良い方法はないか…」ユイちゃんのミス北鉄ポスターを眺めながら考えて、「はっ!」何かをひらめいたシーンです。

大きな地図で見る



「心配だなぁ…」という大吉さん。「北鉄が?」と春子さん。

大吉「ユイちゃんだよ!今のはそういう意味じゃない、やめでよ」
  「北鉄のことばかり考えてるわけじゃねぇよ」

吉田「エロいことも考えてますよね」

春子「透明人間サなって女湯サのぞいてみてぇな〜」

大吉「もうちょっと大人だよー」

吉田「発車オーライ、って何か興奮するよね」←朝からバカ吉田

春子「ミイちゃんケイちゃん両方に告白されたらおらどうすっぺ〜」

吉田「ダイヤの乱れ、って何か興奮するよね」←朝からバカ吉田

大吉「しねえよバカ!鶴光のラジオか!」
  「春ちゃんのことも考えてるよ!」

春子「やめでよ〜…」

吉田「あ、訛った」

春子「やめてよ!」

吉田「言い直した」

吉・大「かわい〜い〜〜♥」

春子「うっさいバカ!何だバカ!電車バーカ!!」


春子さん、これって典型的な「ツンデレ」ってやつですよね?

そして「鶴光のラジオなんて知らないよね?あんたたち!」

…たち?

いつの間にかヒロシの隣に栗原ちゃん着席

まだ付き合ってたのか…? ヒロシは「終わった空気」をがんがん出していますが…。

栗原ちゃん「いつも自然消滅なので空気で分かるんです、

でも今回は職場も一緒だし、そう簡単には終わらないと思います


今すごい牽制したよね、この人(T▽T)


アキはユイちゃんの家を訪ねます。部屋から出てこないユイちゃん。

帰ろうとするアキを、足立ママが引き止めます。

「ごはん食べていって、一人じゃ美味しくないから、ねっ♥」いやかわいい。八木亜希子健在。

「ママみたいになりたくない」と言ったユイちゃんの言葉を聞かされるアキ。

女子アナとしてこれから、というときに、嫌々田舎に引っ込んだと

ユイは勘違いしているといいます。

むしろ、都会育ちだったから田舎に憧れていたというユイママ。

東京行きは反対しない、帰って来たら温かく迎えたい、という言葉を聞いて、

「バカとかブスとか言わない、柔らかくて温かくて優しいお母さん」

心底感じるアキなのでした。分かるよ。


そこにユイちゃんが現れます。

ユイちゃんの部屋で話す2人。

GMT47のホームページで「牛タンガールズ」のデビュー曲『ずんだずんだ』が配信され、

2万ダウンロードを記録していることを教えられるアキ。

「ちなみに“ずんだ”は、宮城県の郷土料理で、枝豆を潰して…

ウルサイっ!!」あ、キレた。

ユイちゃん、部屋にこもってて暇だから「ずんだ」検索したと思われます(T▽T)


そして部屋にはご当地アイドルの記事キリヌキがずらり。

静岡「お茶葉の魔術師 給湯キューティーズ」

千葉「落花生娘」

岐阜「信長の夢を受け継ぐ姫様ユニット おひざもと娘」

津軽「酸味と甘味の絶妙コラボ りんご乙女」…ってあれ?

青森のご当地アイドル(本物)「りんご娘」のジョナゴールドさんじゃないですか!

と思って検索してみたら、どうやらジョナさんもう卒業しちゃっているみたい。

ですが、「とき」ちゃんと「王林」ちゃんの2名で活動中!みたいです。ブログはこちら

さんまのからくりTVにもたまに出演しているみたいです。全国区だなぁ。

これ、千葉と静岡と岐阜も本物なのかしら??千葉はピーナッツだからきっと双子だよあれ。



観光協会でこっちゃこいテレビの池田さんたちと、ユイちゃんについて話をしたアキ。

潮騒のメモリーズ復活を切望されているみたいですが、

唯一のネック、春子ママを説得するために頭を悩ませます。

そこで思いついたのが「海女のフェスティバル」でした!

さっそく夏ばっぱや海女クラブのみんなに提案。

名称は花巻さん考案の「海女〜ソニック」(サマソニですかね、元ネタ)になりそう。

「歌ったり踊ったり、潜ったりウニとったりする海女のフェスティバルだ!」

みなさん乗り気で、弥生さんは「ヨイトマケの唄」を歌うと張り切っています。

…美輪明宏は、フェスって…どうかと。


水曜日の第63話も楽しみですっ('jjj')/





ちなみに久慈市の小袖海岸でも
「北限の海女フェスティバル」が毎年8月上旬に開催されています♪
…歌ったり踊ったりはしないと思いますが、潜ったりウニ取ったりしますよー。




あらすじ(NHK公式)
第11週 6月10日(月)~6月15日(土)
「おら、アイドルになりてぇ!」

(別ウィンドウが開きます)


▼「あまちゃん」ブログランキング▼
  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ


リンダリンダー♪
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nhkamachan.blog.fc2.com/tb.php/119-260bcdb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。