上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまちゃんロケ地北三陸の旅

〈13〉 久慈駅前で「まめぶ汁」



初日の晩ご飯、20時をまわり時間もすこし遅かったので、宿泊したホテルからすぐ近くの居酒屋「磯や」さんにお邪魔しました。せっかく久慈まで来たから「まめぶ汁」を…と思っていたので、久慈駅前にある「まめぶの家」に照準を合わせていましたが、時間なのか曜日なのか残念ながら閉店。。「今日のところはまめぶ汁は諦めるか…」と、思いながら居酒屋晩ご飯へ。


そしたらなんと、

おすすめメニューにありました、「まめぶ汁 500円」←これください。


以前はまめぶの家やませ土風館など、わりと限られたお店でしか食べられなかったまめぶ汁ですが、今はドラマの影響もあってか、提供するお店が増えているように思います。


さて、「磯や」さんのお味は…

磯や
まめぶや鶏肉などの具材がゴロゴロ入った「まめぶ汁」500円。

磯や
たっぷりの黒砂糖とクルミが入って、しっかりと甘さが分かる味つけの「まめぶ」。
汁にもすこしトロミがあって、団子のまわりはちゃんと醤油味。

私の好みとしては、まめぶは甘いようなしょっぱいような…という微妙な味付けよりも、「甘い」と「しょっぱい」がきちんと両立しているほうが、おいしいように思います。
磯やさんの「まめぶ汁」は、きちんと甘い上に、醤油味の汁は鶏肉のダシがきいていて美味!!

磯や 磯や 磯や 磯や
このほかのオーダーは左から…
お通しのカラス貝(ムール貝?)は茹でるだけで美味な三陸の味。
・歯ごたえのある食感のソイのお刺身。かなり大きかった気がします。
豆腐サラダ。岩手県北ならではの、固めに作られた大豆の味が濃い美味しいお豆腐でした!
・山形村特産、短角牛の焼き肉。赤身肉の旨味を味わうお肉で、外国の方にも好まれそうな味。



そして、一緒に行った相方は「まめぶ汁」初体験。

初体験にしてドはまり。曰く「ウマいじゃん!!」

帰りに道の駅くじ「やませ土風館」の産直で、

自宅用冷凍まめぶ(袋入り)を9袋購入しておりました(^ ^;)

自宅でもまめぶ三昧でございます。





ちなみに、今年の1月に久慈に行った際には「まめぶの家 駅前店」でも「まめぶ汁」をいただきました。
まめぶの家 駅前店の「山形村短角牛ハンバーグ定食(まめぶ汁付き)」
まめぶの家
このとき頼んだ定食に付いてきたまめぶ汁には、まめぶが1個しか入っていなかった(T▽T)ので、口の中で甘さとしょっぱさが緊急会議を開く間もなく飲み込んで終ー了ー!!
これからどこかでまめぶ汁を食べたいなーと考えている方は、おまけではなく単品で「まめぶ汁」を注文するほうが間違いないと思われます。



▼ほかのブログも読んでみる?▼


しかもこの翌日には小袖海岸でも「まめぶ汁」を食すのであります
「磯や」の地図
 
大きな地図で見る

「まめぶの家久慈駅前店」の地図
 
大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nhkamachan.blog.fc2.com/tb.php/66-65008fbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。