上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あまちゃん」の舞台となっている

北三陸市。ですが、実際にそのような市町村はありません。

物語の舞台は、北三陸地方にある架空の町。

なのだそうです。

しかし、メインロケ地となっている岩手県久慈市を中心とした

北三陸エリアが、北三陸市のモチーフとなっていることは

間違いありません。じぇじぇ。

久慈市には実際に、「北限の海女」と呼ばれる

日本最北の地で漁をする海女さんたちがいるほか、
(ドラマ内では「北の海女」になっています)

三陸鉄道北リアス線」という、ローカル列車も走っています。
(ドラマ内では「北三陸鉄道リアス線」になっています)

さらに、

三陸鉄道北リアス線、久慈駅構内の三陸リアス亭ではウニ弁当も販売されています。


そして、実際のところ久慈市のおもな観光資源も

「北限の海女」と「三鉄(さんてつ)」の二枚看板
なのです(T▽T)じぇじぇじぇー。

いや、他にもあるよ。
まめぶとか、琥珀とか、短角牛とか…。。
いずれこれらも劇中に出てくるかもしれません♪





関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nhkamachan.blog.fc2.com/tb.php/8-bbfe5222
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。